FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

急がば回れの外の恋

そんな訳でしてね、暖かいですね、今日も(笑)。

そんな訳がどんな訳なんだかわかりませんが(笑)。

関東の桜の開花も来週中頃には・・・てな予報が出ておりまして、ええ。

昔はね、アタシが小学生とか中学生とかね、そういう大昔ですけど(笑)、

入学式の時に桜の木が満開だったように思うんですね。

今じゃあ、もう卒業式の頃が桜の見ごろになっているような、そんな感じですかね。

季節がカレンダーと微妙にズレて進む、四季が前倒しに進むような。

んー・・・話はいきなり変わりますが(笑)、今朝のね通勤電車は良かったですねぇ・・・。

何が良かったってね、アタシの隣にお座りになられた女性ね、熟女ですが(笑)。

電車の揺れが心地いいんでしょうね、アタシにもたれてずーっと寝ておりまして(笑)。

あの肩から二の腕のあたりが、アタシに寄り掛かる様にして密着し続けまして。

チンコが勃ちましたねぇ・・・(笑)。

誰もいなかったら抱き寄せて添い寝してあげましたね、きっと(笑)。

しかしホントにね、熟女のあの肉厚な感覚、素敵です。

そして、30分近く他人に寄り掛かって寝続ける太々しさ、図々しさね(笑)。

最強の、いや最高の(笑)生き物ですね、熟女は。

やはり熟女はいい、素敵だ!(笑)

んー・・・アタシはその熟女の中で人妻限定で外の恋をしてきたわけですが、

外の恋を始めるきっかけってのは、まぁ色々ですね、人それぞれだと思います。

そもそも外の恋、いわゆる浮気、不倫をね自分がするとは思っていないんですね、大抵は。

寧ろ批判的だったり、否定的な立ち位置で、それをする人たちを軽蔑さえするような。

ところが、気が付けばそれをする側、主役になっている(笑)。

人間関係が恋愛関係へ少しずつ少しずつ変化していき、数年かけてお付き合いが始まるとかね、

始まりまでの助走期間が長い人、始まりそうで始まらず、終わったのかなと思うような時期を経て

やっぱり始まった、とかさ(笑)、ありますよね。

一方でギラギラとして獲物を見つけるハンターのように、狩りに出る人もいます(笑)。

誰でもいい、というのではない。そうではないんですけどね(笑)、まぁ積極的に探す、

探すというアクションを自ら起こす、そういう人もいます。

で、お試し的に逢ってみて、お試しで終わることもあれば、続く場合もあり。

アタシのTwitter繋がりの人の中に、しょっちゅう相手が変わる人妻がいますね。

逢ってみて、違う!この人じゃない!次!みたいな(笑)。

焦りがあるんですって、その人妻が言うには。

時間をかけていられない、女の賞味期限は限られている、あと何年女でいられるか、

そう思えば、どんどん探して、逢って、違えば次に行くしかない、と。

尊敬します、その行動力に。

でも、一方では人間関係ができていないから続かない関係なんだという悩みも呟いていて、

そうだよね、その通りだよね、と、アタシも思うんですね。

急ぎたくなる気持ちは凄くわかるし、何たって多分アタシと同世代だろうから。

時間は有限、特に中年以降の恋愛なら尚更ね、そうだと思う。

急いで出逢ってもダメじゃあない、当たりくじを引き当てることだってできる。

とは言え、本音の部分では、ゆっくりとじっくりと人となりを見極めて、

人間関係を作りながら外の恋に発展させていきたいとも思うものなんですよね。

言えることは行動しなければ何も始まらないということ。

それだけは間違いないですね。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/996-3ee64c98