FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

意思伝達の悩ましさ

土日の暖かさ、どうなっちまったんだ?!と思うほどでしたねぇ・・・(笑)。

地元のサイクリングロードに桜並木があるんですが、つぼみの膨らみが

ハッキリと確認できるほどでした。

中にはね、もう花開いちゃっているのもあってね(笑)。

桜にも早熟といいますか、早とちりといいますか、前のめりなのがいますね(笑)。

いよいよ春ですね、ホントにね。

今朝も暖かい。

コートなしでも行けますね!

かと思えば、今週半ばにはまた真冬の気温だとか。

体が気温変化に追いつきません(笑)。

んー・・・ウチの娘は今まさに就活中です。

昨日もリビングルームでアタシの斜め向かいに座ってね、企業研究だか、

説明会予約だか、まぁ真剣な顔つきでノートパソコンに向かっておりました。

斜め向かいに座るアタシもノートパソコンに向かってね、仕事・・・。

仕事もしましたが、お気に入りの熟女ブログやサイトを見ておりましたねぇ(笑)。

ダメな父親だ(笑)。

昨日、家で仕事のメールをさばいていたんです。

受信ボックスに誰だか記憶がない人からのメールが入りました。

はて・・・誰だっけ?

と、開いてみましたら3ヶ月以上前に転職相談を受けて、数回やり取りをして、

アタシから送信、その回答を待ったまま、なしのつぶての人でした。

もうね、記憶を辿るのがたいへんですよ、アタシもね、いい年をしたオッサンですから(笑)。

何を今更というようなお話です。

もう機を逸してます、お手伝いをしようもないですね。

当時の話はもうタイミング的にも相手先企業の心情的にも難しいでしょうから、

ゼロリセットでお手伝いするなら・・・という返しをしました。

そこからまた音信がない(笑)。

こういう人はホントに困ります。

打ち手が打てないんです。何をしてほしいのか、どうしたいのか、わからん(笑)。

仕事柄、メールも電話も毎日数多関わるんですけどね、いつも思い感じるのは、

言葉足らずの罪ですね。

一言が足りないメール、電話、実に多いんですね。

で、結局何を言いたいのかがわかりにくい。

どっち?みたいなね。

いい大人が自分の仕事探しの場面でそれはないだろうと思うんだね。

そういう人の傾向、その1。

察してくれて、わかってくれているものと勝手に思い込む、そしてそれが叶わないと怒る(笑)。

外の恋でもありますよねぇ・・・コミュニケーションが下手で不足しているのに、

相手には理解を求める人が・・・大抵は男の側ですけど(笑)。

察しろ、行間を感じ取れ、読み解け、わかって当然、というね、

もうアナタ、何様ですか(笑)。

外の恋での連絡手段と言えば、圧倒的にメールとかLINEとかでしょうね。

絵文字満載な人、いますね。

絵文字、絵文字、絵文字、絵文字、絵文字、短い文章、絵文字、絵文字、みたいな(笑)。

これ、何が言いたいのか、伝えたいのか、わかりますかね(笑)

絵文字がなく、文章が短い、短過ぎる人。

いいよ、って一言。

つまり、どっちなの?と思いませんか。

暗号を送ってるんじゃあないんだからさ(笑)。

長々と書けって話じゃあないけれども、主語述語はあっていいんじゃないの。

そして、行き来させないと。

会話ですから、メールも。

そしてタイムリーにそれをやりませんとね、機を逸します、何事も。

得手不得手があるのはわかるんだけどね、でもさ相手あってのことだから。

寄り添うように歩み寄らないとね、外の恋も人間関係ですから。

そういう感覚を手間とか面倒臭いと言いながら、いいところだけ享受しようってのは無理。

もっとコミュニケーションですよ、皆さま。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.03.07 22:40 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ミナさん、コメントありがとうございます。
お疲れさまですね。
男女差でもあり、個人差でもあることだと思いますが、
コミュニケーションの取り方、頻度、時間、濃淡、色々ですよね。
それも相性のひとつなのかもしれません。
待てば来ず、追えば逃げる(笑)。永久不滅のテーマです。
意思疎通がスムーズでリズムがあって、お互いに心地よい、
そんな相手が一番ですよね・・・きっといると思いますよ(笑)。
2018.03.08 06:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/991-0f98a136