FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

昭和生まれと平成生まれと

んー・・・只今現在、2月19日の17時少し過ぎですけね、

アタシんところの会社の固定電話、それから携帯電話・スマートフォンが

不調です。

不調と言いますか、通話ができません、ほとんど。

通信会社がようやく発表しましたね。

通信障害です、復旧の見込みが立っておりません、と。

朝からですよ、これ。

いくらなんでも酷いと思いますよねぇ・・・。

おかげでアタシのね今日の仕事の内の2つ、キャンセルです。

電話が通じないんですから、話をしようって事ができないんだね(笑)。

夜も一件あるんです、電話での仕事。

プライベートの電話を使うしかないですかねぇ・・・。

今朝からのこの通信障害騒ぎで粟を食ってあたふたする奴、いましたね。

アタシもその一人だ(笑)。

ウチの若い社員、見ていて流石だなぁ・・・と思いました。

LINE電話、通話料無料のアプリ、スカイプ・・・

こういうのをね、簡単に当たり前のように代用するんだね。

アタシにはできない・・・訳でもないけど、そこまでしない(笑)。

まぁそれにしてもね、電話とかネットがひとたび壊れると大変です。

便利さに慣れてしまっていますからね、アタシたち(笑)。

不自由この上ないですよ、ホントに。

今日、外の恋のデートだという人、この通信障害のおかげで

行き違いやすれ違い、あったんじゃないですかね。

せっかくのデートがキャンセル、順延とかね。

賠償問題だ!(笑)

あらためて思い、感じました、ネットは便利、電話も便利だと。

外の恋のことを考えてみてもね、インターネットも通話も必須でしょ?

なかったら関係性が成り立たない、維持できない、どころか、

そもそも出逢いに至らないとまで言えてしまいそうな。

それくらい依存していると言いますか、必要にして重要なツールですよね。

アタシにとってもそう、その通りだと思います。

昔はね、携帯電話が世の中に現れる以前は、固定電話や公衆電話でしたよね。

ポケットべルが活躍したのはいつ頃のことだったですかね(笑)。

あの当時、アタシは学生だったし、言うまでもなく独身でしたからね、

外の恋の立ち位置にいなかったんですけどさ、当時の大人たち、

既婚の中年の男女が外の恋、不倫をしていなかった訳じゃあないですね。

今と同じように不倫は確かにあって、そのお互いが何らかの形で連絡を

取り合って繰り返し繰り返し、密会していたんですよね。

アタシはそのアナログの時代に子供世代~学生時代を過ごしたわけで、

大人になり、社会人になり、結婚する前のタイミングあたりですかね、

インターネットを使った便利な数々のツールが出始めたのは。

アタシはその意味では不自由さと便利さの両方に跨っている世代ですかね(笑)。

今から20年前、アタシは既に既婚だったですけど、

外の恋、デビューしておりました(笑)。

スマホなんかないです、携帯もどうだったかな(笑)。

ネットで知り合うなんて怪し過ぎて危な過ぎてあり得ない行為!と

世の中的には言われていたと思うし、でもそんな中でも

ネット経由での出逢いはちゃんと成立もしていた時代だったですね。

今年平成30年、元年生まれは30歳ですね。

既婚の30歳たくさんいることでしょう。

産まれた時から既にインターネットがある世の中だった世代です。

ネットで出逢う、ネットだけで完結する関係、アタシら世代よりも遥かに

違和感なく、当たり前のように受け入れられるんでしょう。

電話ボックスでひたすら10円玉を投入していた懐かしい時代、

面倒くさいと思っていたかさえも忘れてしまいましたが(笑)、

外の恋のために真冬の寒風吹き荒む中で、灼熱の炎天下に焦がされるような夏の日も、

あの電話ボックスの中で相手の声を聴き、デートの約束を交わしたんですねぇ・・・。

今よりも間違いなく、待てた。

せっかちにならずにいられた時代ですね。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.02.19 23:25 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ミンさん、コメントありがとうございます。
嘗て誰しもそんな経験がありますよね。
家の電話料金、かなりかかっていたかもしれません(笑)。
今は便利さに合わせて余計な情報まで入りやすいですから。
待てない、待たない、無意味に急ぐ(笑)。
いい大人ですから反省しつつ落ち着いて行動したいですね、お互いに。
2018.02.20 06:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/984-727fbfa3