FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

何を理由にその人を

平昌オリンピック、観てますか?

日本国中、全国民が盛り上がっている・・・訳じゃあないんですよね。

全然観ない、興味がないという人も相当いて、勿論大盛り上がりの人もワンサカいますけど。

今日は男子フィギュアスケートで金メダル、銀メダルを日本人選手が獲得しましたね。

アタシはその時、ちょうどスポーツジムにおりまして。

運動やエクササイズそっちのけでTVモニターに人だかり、釘付け状態でしたねぇ・・・。

アタシの大好物、人妻熟女の方々が悲鳴と歓声を上げて応援しておりました(笑)。

【あんな子をうちの息子にしたい!】とか、

【ウチの娘の彼氏にしたい!】とか(笑)、実に身勝手なことを仰りながら(笑)。

金メダル、銀メダルですからね、凄いことですよ、ホントにね。

スポーツジムのTVモニターの前で応援する熟女の方々を見ていて、

若い男子限定で浮気というか、不倫をしたがる人妻熟女がいたなぁ・・・と

遠い記憶を思い出しました。

アタシとは関係を持ったことがないですよ(笑)。

SNSの中でそういう人がいましたねというだけの話。

自分の年齢より15年、20年、それ以上でもOKで、とにかく年下限定なんですね。

下手をすれば自分の子供の同級生と外の恋をするような。

不倫、浮気、外の恋、それぞれにそれぞれの価値観や意味、理由がありますからね、

相手の年齢、これも人それぞれでしょう。

いいも悪いもなく、その人が求めることなので。

若さ、ハツラツさ、体力・・・セックスの(笑)、それが最優先項目・・・なのかはわかりませんが、

自分と同世代を外の恋に選ぶことをしない、できない、あり得ないと

ブログに書いていましたね、その人妻熟女は。

で、親子くらいの年齢差でもお互いの中にニーズはあるんです(笑)。

母親世代を相手に選びたい若い男子は実際にいますし、

高校時代に同級生の母親にムラムラして勃起したのはアタシでしたし(笑)。

息子世代を相手に選びたい中年人妻熟女も間違いなくいますし(笑)。

色々なんですよ、外の恋に求めるもの、在り方。

精神的なことは優先しない、もうセックスこそすべてというね、

そういう選択は確かにあって、そうなるとテクニック云々よりも体力や

回数を安定的に供給できることがポイントになっているんじゃあないですか。

外の恋でのセックスは勿論大事で、40代50代になってから知る快感、初めての歓びを

得ることだってありますからね、実際。

でも、それだけじゃあなくて、同じ経験をしてきた同世代の既婚の異性だからこそ

お互いに分かり合えること、それを一番の価値に置く人もいるじゃないですか。

これ、アタシね(笑)。

アタシが40代50代の人妻熟女とお付き合いしてきた理由ね。

そもそもウチの娘と同じ世代の女子にチンコが勃起しないし、

微塵も欲情しないってのもあるんですけどね(笑)。

何を求めているかって言えば、中高年の草臥れて女であることを半ば諦めかけの

人妻熟女がもう一回女に返り咲くことをアタシの目の前で確認することかな。

そしてその相手を同じように中高年のオッサンであるアタシに求めてくれる、

そういう他所の人の奥さんね、愛しいですよねー。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/983-29accb49