FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

感情と思考のバランス

花粉、飛び始めたらしいですね。

敏感な人は、もう先週あたりから目や鼻に症状が出始めているとか。

今日の関東地方は15度位まで気温が上がる、もう桜が咲くころの陽気です。

一気に花粉が弾けて飛ぶ・・・花粉症の方々、今年も悩ましい季節が来ましたね。

アタシは軽く、軽く花粉の気がある程度です(笑)。

なくはない、でも酷くはない、おかげさまで(笑)。

以前お付き合いしていた人妻熟女は猛烈な花粉症だったですねぇ・・・。

アタシに跨って腰を波打たせるように振りながら、鼻水が垂れたことがありました(笑)。

それはそれで妙にエロさが増して、アタシも更に欲情したもんです(笑)。

・・・話は変わりますが(笑)、アタシも彼此3年位ですかね、こういうブログを書いておりますが、

同じ穴の狢と言いますか、外の恋をしている方々のブログも見ます、読みます、

外の恋をされている方からコメントもメッセージもいただきます。

外の恋、悩み多き恋愛ですね(笑)。

悩みがなくなることがないとさえ思えてきます。

いや、実際に悩み続けるのが外の恋じゃあないかと、こう思う訳ですね。

何たってね、アレです、不倫ですから。

矛盾を抱えながら進むしかないんですね。

あっちを立てればこっちが立たず、みたいなことだらけです。

相手あってのことですから、こちら側の都合だけで解決もできないこと多々ありますが、

最近ふと思ったことがあります。

外の恋が上手く行かない状態というのは、相手に振り回されているのではなく、

実は自分の感情に振り回されている・・・と。

いやいや、それは違うでしょ、相手のせいですよという声が聞こえてきますが(笑)。

でもね、心乱され、感情的になっている自分を否定はできないと思いませんかね。

感情と思考がバランスよく吊り合うと、何て言いますかねぇ・・・後腐れないと言いますか、

割り切った関係と言いますか、依存し合わない関係ですかね、そういう外の恋が

成り立つような気がしておりまして。

言うのは簡単、こうして書くのも簡単だ(笑)。

人間、感情の生き物ですからね、わかっちゃいるけど、わかりたくない時もあるし(笑)。

ロマンスなんか描けないと思っていても、何処かでロマンスを感じてみたい、

何処まで行っても外の恋は外の恋、永遠の不倫でしかないとわかっていて、

オシマイが今日なのか明日なのか来月なのか、来年なのか、誰にも分らない未来の中で

その人と逢ってセックスして、存在を実感したいし、またね!と言って手を振るし。

ある人のブログで書かれていたこと、不倫の行為にいちいち意味付けをしない、

深く考えない、余韻に浸り過ぎない、それが大事と。

思考ではそうあるべきでしょうね。

でも、感情ではそう割り切れないときもあり。

それは男女とも、いい年をした男女とも共通な事だと思うのでした。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.02.15 22:07 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
お疲れさまですね、まさに正念場です。
親としては何をしてあげられるものでもなく、
見守るしかないでしょう。
ですから余計にシンドイんですけどね(笑)。
春、間近ではないでしょうか。
爛漫ももうすぐでしょう。
2018.02.16 06:55 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.02.17 10:06 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ミンさん、コメントありがとうございます。
冷静さイコール思考ですね。
冷静に分析なんかできないものですよ、外の恋。
分かっちゃいるけど理屈では。
でも、感情レベルでは真っ向否定する自分がいたり(笑)。
そういうことも外の恋ならではですね。
2018.02.17 19:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/982-de9f520b