FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

公然の秘密という在り方

土曜日、会社に来ております、休日出勤でございます。

例の如く、オフィスに誰もおりません。

外の喧騒、かすかに聞こえてくる程度です。

静かですねぇ・・・仕事をするにも、物思いに耽るのにも最適な環境だ(笑)。

随分前に、偶々見かけたブログに、休日出勤のオフィスに不倫相手を呼び寄せて、

社内でセックスをしたら、その背徳感とスリルとで、休日出勤オフィスセックスが

癖になったと(笑)、そんなことが書いてありました。

危ない橋を渡る人もいるもんですねぇ・・・(笑)。

まぁね、ダメだよ、いけないよ、と言われれば言われるほど、したくなるのが

人間の生きざまだという話もあるようですが。

その休日出勤です、アタシも。

保証はありませんが、今日このあとも誰も来ないでしょう。

オフィスでセックス・・・できないことじゃあないのかもしれませんが(笑)、

背徳感よりもハラハラドキドキ感の方が圧倒的にありますね、アタシは(笑)。

思う存分にチンコを勃起させられませんね、気が散って(笑)。

やはりホテルでするべきです、その類のセックスは。

さて、先ほどの事ですが、会社のロッカールームである女子社員のロッカーの扉が

半開きになっておりました。

見るともなく、ロッカーの内側が目に入ってしまったわけですが(笑)、

あのー・・・ナプキンですかね、生理用品の。

そのパッケージがね、置いてあるのが見えました。

ナプキンの持ち主は人妻です(笑)。

アタシが面接して採用した今年35歳、経産婦です。

ナプキンなど会社の中で見るようなこと、まず普通はない(笑)。

アタシはちょっと想像してしまいましたね、その人妻女子社員の股間を(笑)。

いや、想像しただけですよ、ナプキンに指一本触れておりませんから!(笑)

何故、ロッカーの扉が開いていたんでしょうねぇ・・・アタシに見せたかった?(笑)

そっと扉を閉めておきましたよ、ええ。

その人妻女子社員、35歳ですから熟女の入り口に立ったところですかね。

美人です。

誰もがあの人は奇麗だ、美しい、素敵だと言います。

芸能人で似ている人がおりまして、若い頃の小泉今日子、キョンキョンです。

キョンキョン、世間を賑わせてますね(笑)。

不倫宣言のようなことをしました。

相手の男優は別居中とは言え、既婚者ですね。

で、キョンキョンは離婚経験者、今は独身ですね。

既婚と独身の外の恋ですね(笑)。

キョンキョンの発言がいいとか、良くないとか、その話はアタシはしません。

しかしアレですね、芸能人でも不倫、外の恋は当たり前のようにあるんだな、と

あらためて感じさせられました、ええ。

個人的にはキョンキョンよりも藤吉久美子の方が好きですが・・・あ、どうでもいいね(笑)。

キョンキョンは独身、独身だから開き直りとも言われているような、

堂々交際宣言というね、そういう見方もあるようですが。

公然の秘密を自ら暴露したような図ですね。

中々できるものじゃあありません。

アタシはできない(笑)。

というか、それはアウトですよね、完全に。

離婚したい訳ではなし、別居したいものでもなし、再婚したいがための外の恋でもなく。

公然の秘密ではダメで、完全秘匿、内密、当事者限じゃなきゃダメ(笑)。

それを守れるお互いじゃなきゃね、アタシは外の恋をしないですよ。

どんなに準備万端にしたつもりでも、外の恋はリスクをゼロにはできないものです。

見つかる可能性を限りなくゼロに近づける努力は怠れない、油断大敵です(笑)。

そう考えると、芸能界もアタシらのような一般庶民も、とことん面倒くさいことに

エネルギーを注いで尚、他所の人の配偶者と繋がりたいんですねぇ・・・。

しみじみ思います(笑)。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/975-e789e472