FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

多くを望んではいない筈の中高年の外の恋

1月4日、仕事始めでした(笑)。

んー・・・まずね、感じましたことといたしまして、

世の中の大半の会社、お店はまだ休みですね(笑)。

朝の通勤電車、ガラガラでした。

会社の電話もいつもの半分以下ですね、着信が。

街を歩けば正面エントランスがクローズのビルや飲食店が目に付きます。

まぁ明日からなんでしょうねぇ・・・でもね、明日金曜日に会社に行くとね、

あらら・・・3連休じゃあないですか(笑)。

なんだかアレですね、一旦エンジンをかけておきながら、すぐにまた停止する。

調子狂っちゃいますねぇ・・・(笑)。

振り返りますと、先週の今日、木曜日は仕事納めだったんですね。

で、今日は仕事始め。

年末年始の休み、お正月ってあったんですかね(笑)。

忙しなく慌ただしく、今月も過ぎていくんだろうなぁ・・・。

何はともあれ2018年が始まりまして、今年の目標や誓い、

皆さんもそれぞれにあることでしょう。

声高らかに宣言する人も偶にいたりしますが、胸の内に秘めて、

密やかにそれに向かって進む人もね、いますよね。

外の恋のことを今年の目標に掲げた人もいるでしょう(笑)。

アタシもその一人だ(笑)。

お付き合いしている相手と、このまま今年も安定の関係を願う人、

今よりも良くなることを切に願う人、新しい出逢いと始まりを思い描く人、

どれもこれも叶えばいいと、関係のないアタシも心から願っておりますよ、ええ(笑)。

大人がする外の恋ですから、分別のある、聞き分けの良い大人が

礼儀と節度を以て他所の旦那や嫁と恋愛をする・・・はず(笑)。

アタシね、今日書こうと思っていることなんですけどね、

いい年をした大人、40代、50代のね、大人ですけどね、

巷で時々こんなことを見聞きするんです。

【もうこんな年齢だから(相手に対して)多くを望めない】と。

既に若くない、どころか老いが忍び寄る気配さえ感じる中で(笑)、

そんな自分のことを棚に上げて、相手に対してああだ、こうだと条件を

求めるなんてとてもできない、失礼だ、と。

アタシもそう思う(笑)。

そう思うんです。

で、実際にそういう考え方を実践しているつもりでいるんです(笑)。

ところが、ところがですね(笑)、案外そうでもない。

多くは望んでいないんだ、確かに。

ただ一方で譲れない線、確たるこだわりが実はある、強くある。

・・・そう思いませんかね、ご自分の胸に手を当てて考えてみましょう(笑)。

寧ろ若い人、若い世代の人の方が不倫でもね、許容範囲も広い。

これはね、こだわっていないのもあるし、経験が浅いが故にこだわる範囲が定まっていない、

だからある意味で何でもOK的な選択ができたりするんだね。

いい年をした大人はその点そうはいきません(笑)。

望まないなんて言いながらも、これまで生きてきた中で培われ、固められた

価値観や考え方に並走若しくは賛同若しくは理解がない人とは

できない、やれない、始まれない(笑)。

・・・そんなことないですかね、アタシの独りよがりですかね(笑)。

アタシは人妻熟女であること、それ以外に付帯条件ってないんです。

いや、それは言い過ぎか(笑)。

垂れ下がったおっぱいとお尻、緩んで弛んだ下っ腹、シミ、しわ、

悶え声がうめき声に聞こえるような、そんな人妻熟女ならOKなんですけどね(笑)。

ただし、コミュニケーションがスムーズで、意思疎通に手抜きがない人。

・・・ほらね、やっぱり多くを望んじゃいないけど・・・ですね(笑)。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/958-6ca2efbb