FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

大して役には立たない存在でも

3連休、いい天気でしたねぇ~。

週末が雨、ここ2、3週間続きましたもんね。

青空と太陽の土日、週末っていいもんですよね、やっぱり。

アタシは祝日の金曜日は会社に行きまして。

誰もいないオフィスで仕事、捗りました。

3連休最終日の今日、日曜日は嫁が朝からいないんです。

実家に帰りました・・・いや、実家へ行きました(笑)。

両親ご健在ですけどね、偶に帰省して実家で親孝行、ですね。

アタシは同行せず、今日が大学の文化祭最終日の娘も朝から出掛けていて、

家に誰もいない日曜日。

おかげで熟女モノのAVの整理整頓も進みました(笑)。

え?整理整頓じゃなくて鑑賞でしょって?(笑)

鑑賞だけで済まず、チンコから精子出したんじゃないかって?(笑)

まぁご想像にお任せしますけどね(笑)。

しかし、アレですね。

家で一人過ごすっていいもんですね。

好き放題に何でもできる・・・とは考えないけどね、でも自由だなぁ。

こういうシチュエーションになりますと、不倫、外の恋をしている人は、

暇を持て余してね、近距離だったりすると急きょ逢いに行く、なんてことをね、

する人もいるんですってね。

無理なく、それができるなら、まぁいいじゃないですかね。

ちょっと逢う?時間ある?お茶だけでも・・・みたいなね。

アタシはそんな経験はないんですが。

何たって遠距離W婚外が殆ど、同じ関東住まいでもね、ご近所じゃなかったですから。

そうは簡単に逢えなかったですねぇ・・・。

毎回、お互いの予定を調整して、すり合わせて、それこそ満を持して(笑)。

ですから、アタシはそれしか知らないので【ちょっと逢う?時間ある?お茶だけでも】は

未体験であり、羨ましさを感じなくもないけど、意外とそれを望まないんですね。

外の恋は非日常で、月1回とかね、そんなペースがちょうどよい。

現実逃避であり、お互いにお互いの家族が知らない姿になる訳ですから。

嫁や旦那からしてみたら、まさかの痴態でしょ?(笑)

お互いに帰る場所、帰らなければならない日常がある中で、

しばし逢いましょう、嫁や旦那のことを忘れて、家族のことも忘れて、

全裸で愛し合いましょうって話じゃないですか。

で、それはね、生きるエネルギーにはならないんだね。

外の恋ってそこまで凄いモノじゃあないと思うんですけどね、どうですかね。

ささやかなお楽しみであり、その人でしか味わえないセックスの快感であり、

息抜きの場かもしれませんよね、もしかしたらね。

その人の存在が生きがいとか、明日を生きるエネルギーになるとか、

そんなことを外の恋に思う人もいるかもしれないけどね、

そこまで凄い存在?とアタシは思ってしまうんだね。

だって、それがなくても今まで生きて生き抜いてきて、今がある訳でしょ。

いや、外の恋を繰り返してきたとしてもさ。

張り合いとか、明日も頑張れる存在とかね、ちょっとした逃げ道のような、

そんな精神的な存在になるのかもしれないけどね。

いたらいたで事実ありがたいし、嬉しい。

だけど、いなけりゃいないで生きていく、ちょっと寂しいけど。

でも、やっぱりいた方がいい存在が外の恋の相手かな。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.11.05 18:27 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
程々がいいんですよ、程々が。
突き詰めて極めるのも時と場合により必要なことでしょうけど、
こと、こういうジャンルのことはね、程々がよい(笑)。
楽しめるように自分の気持ちも体も仕向けて行く、それが一番大事。
2017.11.06 06:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/925-dc6392dd