FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

記憶する外の恋

どうも、アタシです。

最近の週刊誌で、遺品整理の話がありました。

記事の内容は亡くなった旦那さんの遺品だったですかね、確か。

奥さんが旦那さんの部屋、書斎にあるものを整理する。

亡くなる前からオープンになっている物があるのは当然ですけど、

亡くなってから発見される物、見つかってしまうもの(笑)、あるんですね。

隠して仕舞っておいた物が奥さんの目に触れる、手に取られる・・・。

奥さんが泣いて喜ぶような素敵なものばかりが見つかるならいい(笑)。

アタシはこの週刊誌の記事を読むうちに、この3連休は部屋の・・・

部屋の中の人目に触れない場所に、それもいくつかの場所にある数々の

恥ずかしいモノを処分するなり、隠し場所を考え直すなり(笑)、

それをしよう!と決意したのであります(笑)。

恥ずかしいモノって何だ?(笑)

熟女モノのAVとかね(笑)、何故か捨てられずに、今更観もしないんだけど(笑)。

捨てるの忍びないなぁ・・・でもこのまま隠したまま、隠したことさえ

忘れてしまい(笑)、いつかアタシの嫁に発見されるのは恥ずかしい。

・・・ここまで書いて思い出したことがあります。

嫁は何でも知っている、旦那が隠した物など全部把握していて、

見て見ぬふり、知らぬふりをしているだけだよ、と。

以前、お付き合いしていた人妻熟女が自らの実体験として

そう語っていたことを(笑)。

アタシの嫁も全部お見通しなんですかね、アタシの熟女AVコレクション(笑)。

まぁそんなもの見つかっても、どうってことないけどね、

その時、アタシはこの世にいないんだ(笑)。

さてさて物は隠そうとも、そこに存在するわけで、見つかる可能性はあります。

でも、記憶の中にあるものは見つかりようもない。

アタシの頭の中、心の中にある記憶、思い出ね(笑)。

外の恋の相手として、アタシが30代半ば以降、お付き合いしてきた人妻熟女、

アタシは全員の顔も名前も覚えています・・・多分間違いなく、多分、おそらく(笑)。

仕事のこととか、仕事上でお付き合いのあった人のことはすっかり忘れても、

外の恋の相手のことだけは、どういうわけだか記憶に残っている(笑)。

何なんですかね、これは(笑)。

根っからの女好き、スケベだからなんですかねぇ・・・(笑)。

もしかしたら相当美化して記憶に留めているかもしれないね。

多分、その傾向はあるでしょう。

外の恋、いいこともたくさんあったし、そうじゃないこともね、そりゃあありました、ええ。

気持ちのすれ違いや、ちょっとした諍い、険悪になったこと、

そして別れも、あの人、この人、その人の記憶、残っていますねー。

声もね、眼差しも、肌の感触も、それこそ勝手に美化しているかもしれないけど覚えています。

セックスのこと、覚えていますね、ホントにね。

垂れたオッパイ、褐色の乳首、緩んで段々になった下っ腹を波打たせて振る腰、

アナルを丸見えにするように巨尻を高々と突き出してバックからピストンを欲しがる姿。

鮮明に思い出すことができちゃったりするんだね。

で、思い出した時には勃起していたり・・・スミマセン(笑)。

ある人のブログで、別れた相手のことなど、どんどん忘れる、

記憶から失くしていく、顔も名前も全部。

そんなことが書いてありました。

振り返らないし、思い出すのも意味がない、そんなことが書いてあったような。

外の恋をする皆さま、忘れてしまうものですかね。

さっさと忘れたいものですか。

あの人の記憶から忘れられたいでしょうか。

・・・アタシの彼女だった人妻熟女の方々、どうなのかなぁ。

アタシのことなど欠片も覚えていない、一瞬でさえも思い出すことはない、

そんな感じなのかもしれないですねぇ・・・。

特にね、女性はね、ましてや強く逞しく生き抜いてきた熟女たちは、

気持ちの切り替え、めっちゃ早いですから(笑)。

記憶に浸るなんてことはしないのかもしれませんね。

案外、いい歳した中高年のオッサンの方がロマンチスト(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.11.04 10:18 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ゆみこさん、コメントありがとうございます。
世間一般の嫁も旦那も秘密のアレコレを持ったまま生活を営み、
大方は充分な予防線を張らないままに老後を迎えるんでしょうね。
完璧にしておかなきゃいけないと思いつつ(笑)。
昔の記憶を忘れずにいることが果たしてどうなのか、意見は分かれそうですね。
ゆみこさんにも記憶に刻まれた相手がいて、それはそれでいいことじゃないですか。
新しい存在に上書きされて消えてしまうよりいいのかも。
スポーツクラブ、継続は力なり、ですよ(笑)。
思いもよらぬ出会いがあるかもですよ(笑)。
2017.11.04 16:19 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.11.04 17:58 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.11.04 18:08 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
saraさん、コメントありがとうございます。
200年振りですね(笑)。
ご無沙汰でした、お元気でしたでしょうか。
年齢のせいか、最近のことは記憶喪失気味ですが(笑)、
古いことばかり覚えていますねぇ・・・老化現象ですかね。
まぁでも、それはそれでいいことじゃないかと思っています。
2017.11.04 19:53 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
いい天気の2日間でしたね。さすが、晴れオトコの神通力です(笑)。
健脚ですね、しかし。
気力も体力もまだまだ充実、というか、これからまだ伸びしろがあるような(笑)。
見どころ、たくさんあるでしょうから、是非次回はお忍びで彼といらしてください(笑)。
2017.11.04 19:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/924-6caf6ca0