FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

アクセルとブレーキ

秋の長雨ですねぇ・・・降っては止み、止んではまた降り、

しかもね、今朝はまた寒い。

北海道の気温と同じらしいですよ、今日の関東は。

アタシも今朝から冬のスーツです。

極端ですよね、しかし。

先週の木曜日は真夏日近くまで気温が上がったんです。

で、その翌日には10度以上下がりまして、ええ。

風邪などひかないように、皆さまご自愛くださいね。

しかしアレですね、こうも秋深まった陽気となってまいりますと、

ホントに人肌のぬくもりが欲しくなりますね。

アタシも人妻熟女の肌のぬくもりに覆われてみたいですねぇ・・・。

上から覆い被さるような恰好で(笑)。

できれば、いや是非とも、それはセックスで(笑)。

アタシも気が付けば、気が付かなくても(笑)50代半ばでございますが、

相も変わらずスケベな事ばーーーーーっかりが、頭の中を渦巻きまして、

暇さえあれば、いや、暇でなくても(笑)チンコが勃つ、勃たせている(笑)。

性欲が尽きない男子高校生並みですかね、ちょっと大げさですが(笑)。

んー・・・外の恋、いくつになってもできるものだと思います。

人生経験をそれなりに積み、結婚も子育ても仕事も、

中には離婚・再婚なんかもね、経験した人が外の恋をするという、

当たり前にあるんだと思います。

皆、それぞれの人生においていい思いもしたでしょうし、

痛い目に遭ったことも数知れず(笑)。

外の恋をするなら、是非ともいい思い限定、痛い目には遭わずに、

そう誰もが願うわけです。

初めての外の恋だったり、何度か経験した人でも、

余りにも素敵な人と出逢ってしまうとね、目がくらみます(笑)。

目がくらみ、判断を間違えたりする。

突っ走り気味になっちまうんですね、相手に対して。

執着にも似た相手への気持ちと、それだけに留まらずに、

行動までがエスカレートしてしまう、本人無自覚のうちに。

できないことをしたがる、欲しがる。

というか、してはいけないことをしようとする、ですかね。

少し前のことですけど、ある人の外の恋ブログで

単身赴任の外彼の家(ワンルームマンション)に行くようになって、

それまではホテルで逢っていたのが、お金が勿体ないから、

時間を気にしないで過ごせるから、とかね、

そういう幾つかの理由で以て、外彼のマンションでデートをするように

なりました、と。

単身赴任者向けのワンルームマンション、衣食住が全部叶います。

人妻で主婦で、そもそもW不倫関係であることをわかっていながら、

外彼の求められるままに、食事を作る、洗濯をする、

そして遂には泊まる。

主婦の二重生活、重婚のような(笑)。

バレていない何も、誰にも勘繰られていない、きっと。

とは言うけどね、一瞬先は闇ですから(笑)。

それ以前にもう何もかもなし崩しになっていて、

全部あり、何でもOK、すべてが許されるような状態ですよね、これ。

アタシが、もし、もしも仮に単身赴任でワンルームマンションに住む身だとして、

こういう状況になるか、そうしてしまうか、と自問自答すればね、

しない!・・・と思う(笑)。

いや、ホントにしませんね、できません。

してはいけない。

それが外の恋のルール。

アクセル全開で進むことも必要なのは間違いないとしても、

ブレーキを踏むことを忘れてはダメでしょう。

アクセルとブレーキの踏み間違えもダメ。

ブレーキは早めに、運転は冷静に。

交通安全と同じですね、外の恋も(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.16 21:56 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.16 22:48 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
秋の長雨、肌寒さを通り越して寒いですね。
今日は少し気温も上がるようですけど、今年の冬は早く来るかもですね。
秋雨前線が停滞するように、いちごさんの状況も停滞気味のような、
ゆっくりゆっくり動き始めているような、行きつ戻りつですかね。
永久不滅に変わらないものはない訳で、変化を受け止め、自分にそれが是なのかどうか。
遠くからではありますが、しっかりと見守りつつ、やはり応援し続けますよ。
2017.10.17 06:48 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
そら。さん、コメントありがとうございます。
お読みいただき感謝です。
日々しょうもないことしか書いておりません(笑)。
戯言です、毒にはなりませんが、薬にもなりませんね、これは(笑)。
赤信号も遮断機の降りた踏切も、いずれ青信号になり電車が通過すれば
上がりますから。故障したなら直す(笑)、それもありですよね。
2017.10.17 06:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/914-5ec6a908