FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

安心と安定と慢心と

3連休の真ん中、関東は霧の朝でございます。

関東も群馬県の草津辺りでは紅葉が見ごろだそうで、

10月の上旬でも、もうそんな時期になるんですねぇ・・・。

アタシは紅葉狩りに行く予定もつもりもないんですが(笑)。

何をするにもいい季節になりましたね、ホントに。

皆さま、お元気でしょうか。

外の恋、楽しんでますかね。

外の恋も恋愛の一つの在り方ですから、ええ。

上手く行くことばかりじゃないですね。

逢えばわかる、触れたら氷解するような疑問や不安もあり、

とは言え、その逢うこと自体が中々できないのも外の恋だったりします。

逢えないで過ごす時間の方が圧倒的に多いんです。

その間、逢えない期間に活躍するのがスマホや携帯ですね(笑)。

メール、LINE、通話もできる、そりゃあ便利な世の中です。

何時でも何処からでもつながりを持つことができますからね。

便利過ぎて、逆に訳が分からなくなる、便利さに翻弄されてしまう、

そんな状態の人、いますね・・・アタシもそういう時がある(笑)。

恋すれば、皆、相手を想う訳で、想いは届いてほしい、伝わってほしい。

逢えずにいる時こそ、そう思うのが人生だ(笑)。

付き合い始めた頃はお互いに何もかもが新鮮ですから、

マメさがあり、丁寧さもあり、気配りもあって、常に心地よい。

人間、慣れてきますと、端折ること、省略することを覚えますね(笑)。

外の恋でも安心感が過ぎると、状態が安定したかのような錯覚を覚えて、

油断が生まれ、そして慢心します。

男の側にある傾向のような気がしますが、釣った魚にエサをやらない状態ですかね。

付き合い始めた頃から変わってしまった・・・のかもしれないし、

そもそもがそういう人間だったのかもしれませんし、両方かもしれないね。

飽きてきた訳じゃなく、安定だとしても、刺激がなくなると危険水域にある、かな。

長年連れ添った夫婦みたいにね、言わずともわかる、語らずとも知る、

そんな外の恋の関係があるとしたら、素敵なこと・・・でしょうか。

安心したく、安定もしたい、ですが慢心だけはしたくないですね、外の恋。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.08 15:45 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
エール、送ってますよ~もちろん!
頑張るものじゃあありませんけど、我慢も踏み止まる気持ちも
必要な時期ってありますもんね。
様子見、それでいいんじゃないですかね。
時間が経てば解決することばかりかもしれないですし。
2017.10.09 05:22 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.10 14:00 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のんさん、コメントありがとうございます。
選択権はのんさんにあり、それはつまり選ぶことも選ばないことも
両方の権利があるわけで、どちらを選ぶも自分の人生の中での選択権行使ですから。
外野がとやかく言うモノでもなく、正解・不正解の類でも実はないんですよね。
なので、今回どちらであっても良かったと思っていました。
只々思うことは、のんさんもこれを自分自身の外の恋とするならば、
至福感、ひとときでも大切にされている実感を伴うものであって欲しい、
それだけです。
2017.10.10 17:04 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.12 10:00 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のん。さん、コメントありがとうございます。
至福感、感じていたいものですね。
必要とされ、必要と感じて続く関係はいいこと。
この先、のん。さんにいいことがたくさん待っていることを祈っています。
2017.10.13 06:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/910-b406a05a