FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

記憶に残る人妻のこと

んー・・・今日はね昔話を書きますね。

しかし、アレですけど、昔話ってのはいつ頃のことを言うんですかね(笑)。

1年やそれくらい前のことなら、昔話とは言いませんか・・・言いませんね(笑)。

まぁ、いいや~(笑)。

どんな話かと言えば、そりゃあ、もうね、人妻熟女のことに決まってる(笑)。

元彼女のこと、ですね。

元と言うんですから、過去形、もう過ぎた出来事です。

アタシには外の恋の元彼女という存在は両手・・・までは行かないけど、

片手では足りない数の存在がありました。

それぞれの外の恋の終わり方、終了の仕方、いろんな理由があるように思えて、

実はそうでもないような、案外理由などシンプルで、いくつもあるものでもない、

そんな気もしますね。

遠距離に疲れた、身も心もシンドイ、寂しさに我慢ならない、だから終わりに。

逢ってみてセックスしてみて、時間と空間を共に過ごしてみて、やっぱり違うと思ったので。

相手から、余所の人の奥さんである人妻熟女から、そんなこんなの理由でね、

お別れしましょう、と告げられたことが何度かありました。

アタシの方からオシマイにしたって経験も勿論ありましたけどね。

このブログを書き始めたころの彼女には最終的にはアタシからピリオドを打ったんです。

まぁ色々なね、色々な人妻熟女と出逢い、知り合い、外の恋を楽しみました、これまで。

記憶に残っています、全員ともに。

その中でね、唯一、当事者同士の理由、つまりアタシと彼女の気持ちの問題ではなく、

そうではない理由でお別れをした、しなければならなかった経験があります、一度だけ。

アタシよりひとつ年上、初めての外の恋、10年、それ以上セックスなどしていない。

そんな人妻熟女でしたから、当たり前ですけど何もかもが初体験なんですね、外の恋について。

ですから、アタシがリードしたということは確かにあったとは思いますけど、

人として、ひとりの人間としてはアタシよりも遥かに大人でね、本当によくできた女性でした。

気遣い、気配り、さりげない心使い、そんなことが自然にできる人で、

心から尊敬できる女性、そしてホントにチャーミングな人でした。

10年以上の空白期間を経てアタシとセックスをして、回数を重ねるたびにどんどん変わっていく。

堰き止められていた情欲が解き放たれたように、セックスの快感に酔い痴れて乱れに乱れて、

淫乱でスケベで、アタシの射精を何度も何度も子宮の奥、そのまた奥で受け止めてくれました。

なんて可愛い人なんだろう、心底思ったものです。

・・・別れの理由がまだでしたね(笑)。

当事者同士の理由ではない、そう書きました。

では、それは何か?

お互いのやり取り・・・メールですね、これを家族に見られてしまった。

バレてしまったんですね。

アタシの家族ではなく、彼女側の、です。

旦那さんではなく、子供に。

そのあとのこと、彼女の家庭の中のこと、不倫が子供に知れてしまったあとのこと、

勿論知りません、知りえない、知りようもない・・・ことはないですけど、

知るべきではないというか、知る権利もないでしょう。

ですから、当時ね、別れた後しばらくの間、アタシは思いました。

きれい事でしかないのは承知の上で思いました、祈りました。

家族が崩壊しないでほしい、と。

それは今でも思い続けることでもありますね。

バレてしまえば当事者は同罪で、彼女もアタシも酷いヤツになる。

家族にとって裏切りでしかないでしょう。

だからバレてはいけない、バレたらオシマイなんです・・・。

アタシにとって、本当に尊敬できる女性だった、そして、素敵な人でした。

まさに外の恋は明日が見えないとはよく言ったもので、その通りの出来事でしたね。

何もできませんし、何もすることはなく、只々今もって思うことは、

どうか元気でいてほしい、それだけですねぇ・・・。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.22 22:19 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
momoさん、コメントありがとうございます。
おはようございます。ご無沙汰でした。
外の恋、誰にも知られてはいけない、バレてはいけない。
外でひとりの女(男)として全く別の姿、顔を持っていた、
そのことを知られたと想像するだけで・・・考えたくないですね。
それでもね、それでも外の恋をしてしまうという、何ですかね~(笑)。
でも、しないではいられない、してしまうんですよね。
2017.09.23 06:23 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/901-bee138f3