出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

それは安定、倦怠のような、慢心のような

9月も早、半分くらいまで来ましたね。

夕方、日暮れの時間も段々と早くなってきて、季節は秋へと向かう今日この頃、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

実りの秋、充実の秋だ、なんて話もありますが、いかがですかね、実ってますかね(笑)。

今年こそは・・・なんてことでね、年の初めに目標や誓いを立てた人、いますね。

アタシもその一人ですが(笑)。

体の柔軟性を得ようってことで、あのアレです、開脚してペターッと上半身が床に着くヤツ、

アレね、今年の目標にしましたね、アタシは。

で、今どうなっているかと言いますと、毎朝起きたら必ずやってます、その柔軟運動を。

しかし・・・未だにペターッとはならず(笑)。

少しずつ進んではいるんですよ、実感としてね。

ただ、遅々として進まず・・・いや進んではいるものの、とても遅い(笑)。

まぁあと3か月半ありますから、今年・・・気張らずに怪我しないように励みますね!

んー・・・さて、今年の目標を外の恋に定めた人もいるでしょう(笑)。

今の外の恋を充実させること、あるいは新しく相手を見つけてスタートさせること、

色々あるでしょうね。

外の恋、あらためてアタシの定義付けを確認いたしますが(笑)、既婚者同志ですね、まず。

で、お互いに離婚・再婚を望むものではない、と。

ただ、真面目に相手に向き合い、真剣に遊ぶ。

そういう考えです、アタシの外の恋。

そうではないという在り方、それは当然ある訳でして、なきゃおかしい。

人は皆それぞれに考え方、価値観、譲れない線というのがありますから。

縁あって出逢い、外の恋の関係になって時間が経っていく中で、

新しい発見や驚き、戸惑いや喜び、色々あるものですよね。

んー・・・人間には慣れがありますね。

慣れ、習慣、パターン。

外の恋、余所の人の奥さんや旦那さんとする恋愛ですけど、人間関係ですから、

付合いが続く中で段々とわかってくること、見えてくることがあります。

半年、1年、それ以上続く関係ともなれば、もうある意味で新鮮さはほとんどなくなってきて、

というか、新鮮さはない(笑)。

夫婦以上に相手のことを知っているような、そんな外の恋の関係の人もいますね。

ある意味で旦那や嫁以上に深いつながりだったり。

で、旦那や嫁と同じように今じゃ安定の存在・・・というか、なんですかねぇ・・・

いい意味でマンネリ、安心、慢心、そんなこともありませんかね。

飽きちゃったわけじゃないけど、ときめきや激しい気持ちの高揚感はない。

変化ということなんでしょうかね、つまりは。

アタシの知る外の恋をする方々、何年も何年も、それこそ5年、10年と

関係が続く人、います。

当事者のみがわかることなんだと思いますが、続く関係というのは曖昧さや

適当さ、大体でいいや、という許しのような、それが必要なんでしょう。

何事もキッチリ、都度都度ハッキリしておきたい、そして前に進んでいくのも正解で、

そうではなく緩く括っておく程度でいいじゃん、と。

その方が楽だからと、それも正解なんでしょう。

好きという感情、愛しいと思う気持ち、大切にしたいと思えるか、

それがあれば、どちらにしても大丈夫なんだと思います。



スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.13 20:25 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
よ~~~~~~~~~~~~く、ですね(笑)。
既婚者、元既婚者、います、あります(笑)。
未婚だってありますよね、組み合わせ方。
要はどういう考え方でいるか、許容できるか、ですかねー。
流れの中で関係性も変化して、時期によっては強弱もあるでしょうし、
終わったかな~と思いきや、復活してみたり、色々ですね(笑)。
いちごさん、あらたな第3の存在が・・・そんな気もします(笑)。
2017.09.14 06:59 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.14 19:46 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のん。さん、コメントありがとうございます。
スッキリしましたか、どうでしょうか。
コメントを読み、個人的にはスカッとしました(笑)。
良くぞ冷静にしっかりと伝えられたと思いました。
彼は自分のこれまでの振る舞いをどう解釈するか、
今更遅いとは思いますが。
外野のアタシですが(笑)溜飲が下がる思いです。
もう二度となのか、これが本当の区切りなのか、
思いの外、新たな始まりの始まりなのか、誰にもわかない気もしますが、
まぁ、でもこれで良かったんだ、と思いました。
2017.09.14 20:32 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.15 15:52 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のんさん、コメントありがとうございます。
そうですね、スカッとしましたよ。
気がついたときはもう手遅れということを彼は学んだことでしょう。
学んでも今更しかたない、自業自得ということも学んだでしょう。
この先、いいことがありますように、祈りますね!
2017.09.16 06:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/897-74649858