FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

バレちゃいけない外の恋

いつ頃からですかね、ゲス不倫という言葉が流行り始めたのは(笑)。

いや、アレは流行っている言葉じゃないね、そうじゃあない。

ただ、安定的に有名人・著名人のゲス不倫ってのが出るじゃない、ここんところ。

タレント、女優、政治家・・・身から出た錆と言いますか、自業自得と言いますか、

まぁホントにね、悲惨ですね。

当事者たちは袋叩き状態です(笑)。

散々批判し捲っていた側が、ある日、突然批判される側になっちまうというね(笑)。

有名人でも先生と言われるような人でも、不倫は蜜の味、

味わったら最後、嵌ってしまうんでしょう。

いや、嵌ってなんかいない、バレただけ、そういうことかもしれませんが(笑)。

んー・・・アタシもね、バレたら非難を浴び、批判され、袋叩きに遭うであろうこと、

外の恋をしてきた訳ですからね・・・過去形だけど(笑)。

つくづく思いますね、バレたらイカンのだ、と。

修羅場、あるいは身の破滅、人生の転落、いいことなどひとつもない。

それをわかっていても尚、尚ね、それを止められないんだね、外の恋というのはさ。

いますよ、勿論ね、外の恋などもう懲り懲り、天に誓って二度としない、と。

痛い目に遭ったり、怖い思いをしたり、散々な経験しかなく、もう嫌だと。

そういうことで外の恋を永久卒業した人、知ってます。

バレて離婚した人、たくさんいるでしょう。

その離婚で晴れ晴れしい新たな人生を手に入れたという人もね(笑)。

アタシのような善良な一市民・・・(笑)、いや、一般人はね、写真週刊誌に追いかけられたり、

隠し撮りされるようなことはありませんけどね、浮気調査の探偵でもなければ(笑)。

ただ、だからと言って、人の目、視線、ないとは言い切れないですよね。

何処で誰が見ているか偶然にも、そんな可能性だってあるといえばあるんだ。

確率で言えばホントに少なくて、少ない確率のことはまず起きない。

可能性の低いことは起き得ない、それが確率の低さ、可能性の低さというものだから。

但し、ゼロじゃあないんだ(笑)。

外の恋、メールも通話も記録が残れば証拠になるんですね、どうしたってね。

自撮りのキス写真が流出したって女優がいましたけど(笑)、まさか・・・!でしょうね、本人は。

逢うこと自体、リスクですからねー。

でも、逢う。

リスクであることを承知の上で逢いに行く、セックスをする、何度も。

そこに僅かな油断、緩みがあったときに、思いもよらないところから綻びが生まれる。

消し忘れたパソコンのメールとか、削除し忘れた画像とか。

ずぼらで適当に日々外の恋に関するアレコレをね、緊張感ゼロ状態でやっていても、

運良く長きに渡って全くバレない人もいて、盤石の布陣であらゆる自衛手段を講じていても

あっさりバレてしまう人もいて、何だか滑稽ですよね。

油断だけはしてはいけない外の恋。

あり得ないことさえも想定して準備して当たり前の外の恋。

誰も不幸にしない、させない、そのためにも。

・・・きれいごと、言ってますね(笑)。

そして、やはり外の恋を楽しむために。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.08 16:41 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
tomoさん、コメントありがとうございます。
朝晩、すっかり秋になりました。
いい季節ですね。
あと数か月で今度は冬、季節は巡りますねー。
いや、ダンディではない(笑)。
まったくそうではなく、もう出逢いも何も見込めないような(笑)。
2017.09.09 07:19 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.11 12:00 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のんさん、コメントありがとうございます。
・・・というか、のんさんにはバレてますよね、この方(笑)。
まぁバレていい相手ってのもいますよね、確かにね。
いつでも何処にでも堂々として平気で居られる人がいるもんですね。
2017.09.11 18:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/894-a523f663