FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

背徳、安堵、そして疲労

9月です、今日から。

防災の日ですね、9月1日は。

家にありますかね、防災グッズ。

アタシん家は、アタシの部屋にね、20キロかそれ以上の重さであろう、

防災グッズ一式が詰め込まれたリュックがありますね。

いざとなったら、これを背負えと(笑)。

アタシん家はオトコはアタシだけですからね、まあどうしたってそうなるね。

旦那は役立たずだから子供や奥さんが防災グッズ担当!って家庭も少なくないらしい(笑)。

災害などホントにないに越したことはないですからね、ええ。

災害と言えば、地震がありますね。

いきなりグラグラっ!と揺れる、嫌ですねぇ、アレは。

過去ね、一度だけ外の恋のデートの真っ最中にかなり大きな揺れに

遭遇したことがあります。

真っ最中というのはセックスの真っ最中(笑)。

もうね、逢えば物凄い求め方をする人妻で、とにかくセックスが好き、強かった。

声もデカイ(笑)、汗を弾き飛ばす位に激しく動く(笑)、何度もイク。

アタシがその人妻熟女のね、丸いお尻を抱え込んでバックからピストンをして、

【いやぁー!いやぁー!イクー!イッちゃうー!イクー!】って叫んでいる、

まさにそのタイミングで、ズーン!と突き上げるようなアタシのチンコ・・・じゃなくて!(笑)

突き上げるような縦揺れに続いて揺さぶるような横揺れ。

その人妻熟女はね、何が嫌いって地震が大嫌いなんですね(笑)。

【イクイクイク!】って叫んでたのに【ぎゃー!地震だー!】って叫び変えて(笑)。

脱ぎ捨ててある洋服、手荷物を全裸のまま抱えて部屋ん中を駆ける、駆ける(笑)。

1分も経たないうちに揺れは収まりまして、セックス再開しましたけどね(笑)。

あとで言ってました、その人妻熟女。

【地震とか火事とか、交通事故とか絶対遭いたくないよね、デートのときに】って。

そりゃあそうですよね、確かにそう。

帰宅困難になってはダメ、ましてや災害で怪我をするなんて、絶対にダメ。

だって、デートなどしている筈がないんですから、誰も知らないんですから。

新幹線を使って遠距離W婚外だったこと、同じ関東エリア在住での外の恋、

どちらも何度か経験してきましたけど、思い起こせば確かにね、毎回同じ気持ちでしたね。

アタシの場合で言えば、嫁に対する後ろめたさ、背徳の気持ち、感情。

それと、この新幹線がもしも何かのアクシデントで動かなくなったら、事故があったら、

ホテルの中で急に彼女が倒れたら、具合が悪くなったら・・・そんな想像。

想像してもどうにもならないんですよね、こういうことは(笑)。

ドキドキしながら、時にビクビクしながらも、逢いに行き、ホテルに籠り、

頭の片隅に何も起こらないでくれ、地震も火事も、何もかも・・・!という意識を持ちながら、

アタシは射精してきたんですね(笑)。

そして、デートの終わりに安堵する。

ぐったりと疲れて帰りの新幹線の指定席で抜け殻のようになる。

それはね、2回、3回と精子を絞り出すように射精したからだけではなく、

今回もまた無事にデートが完了したというね、脱力感でもあるんだね。

心地よい疲労感、しびれるように気持ちいいセックスだったという満足感。

と同時に、また次回、同じ気持ちをね、背徳と安堵と疲労を味わいにくるんだと、

懲りることなく、それをするんだという、自分自身への呆れもあるかもしれませんね(笑)。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/889-a0811641