FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

まぁいいか・・・の効能

8月31日、木曜日でございます。

どういう訳だか、金曜日のような気分です(笑)。

月末だからですかねぇ・・・よくわかりませんが。

何気に今朝は涼しくなりまして、ええ。

雨です、久々に。

台風がまた来るような、来ないような(笑)。

明日から9月ですからね、気持ち新たに参りましょうか。

そんな訳で、今日も書きます外の恋のこと・・・飽きもせずによく書きますね、しかし(笑)。

アタシも時々ね、自分に呆れるような(笑)、いい加減もう書くこともないんじゃないのとかね、

ふと、そんなことを思うこともあるんでございますよ。

とか何とか思いながら、今日もこうして書いておりますが(笑)。

んー・・・と。

まぁいいか、という言葉、フレーズ。

使いますか?日常生活の中で。

まぁいいか・・・意味的には何ですかねぇ・・・妥協のような、許容のような、

諦めにも似たような(笑)、そんな意味合いがありますかね。

大体そんな感じでいいよ、OKだよ、というような。

まぁいいか、という言葉を使わない人、使いたがらない人、いますね。

妥協を許さない、白黒ハッキリさせる、勝ち負けにこだわる・・・みたいな(笑)。

外の恋に紐づけてみますね、まぁいいか、を(笑)。

アタシはね、まぁいいか派だと思います、どちらかと言えば。

外の恋の相手、外の恋の在り方、過ごし方、どれもこれも、まぁいいか、です(笑)。

と言いますか、まぁいいか、にしないとやっていけない、やってらんない、でしょ?(笑)

何たってアレですから、余所の人の奥さんを相手にする訳ですからね。

旦那がいて子供がいて、その生活があって。

あれもダメ、これもダメ、それも無理、そんなこんなの数々と正面切って戦いを挑むものではない。

適当でいいんです、前回のブログに書いたように。

ほどほどでいいんだと思うんですね、外の恋のことに纏わる彼是は。

求め過ぎれば、必ずと言っていいほど不満につながるもので、

感情を伴う要求は大抵の場合、叶うことはないんですね、満足レベルには。

だから、まぁいいか、になる(笑)。

まぁいいか、にしておいた方が楽だね、自分自身がね。

イエスかノーか、どっちだ、ハッキリしろ!ではなくていいじゃないかと。

白黒つけなくても大丈夫じゃないかと、よくよく考えてみたら。

曖昧さの中で何となく繋がっていてもいいんじゃないかと。

その方が楽に続くんじゃないかと、気持ちの上でもね。

いやいや、それはダメ、不健全だ、正しくない、という人もいます(笑)。

まぁいいか、をどこに持ってくるか、レベルの話もありますね。

そこはまた別問題かもしれませんけど。

外の恋を長々続けられている人の話を見聞きすると、

緩い関係で繋がっている上手さを感じることがあります。

お互いに痛いところには触れない、そこは逃げる、逃がす(笑)。

いいところ取りでいいじゃないか、と。

常に正面切ってがっぷり組み合って意見をぶつけ合うような、

納得を得られるまで話を止めない外の恋の人もいます。

で、それで長く関係が続いている人もいるんだね、実際。

結局、どちらがいいとか、そういうアレではない(笑)。

・・・まぁいいか(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.01 15:29 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
tomoさん、コメントありがとうございます。
そうです、今年もあと4か月です、早いんですよねー。
慌ただしくてなんだかわかりませんね、もう(笑)。
そうやって過ぎていくもの、それが人生かもしれません。
気張らず緩く、緩やかに適当にやるのが一番いいですね、お互いに(笑)。
2017.09.01 17:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/888-86a3760b