FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

適当さと曖昧さの中で

あ、どうも。

アタシです。

8月も最終週・・・どころか、今週後半は9月じゃあありませんか!(笑)

おとめ座のアタシ、間もなく年を一つ重ねるんですねえ・・・。

重ねる、なんて言葉を使うと響きが微妙に違ってきますが(笑)、

要はまたジジイ化が進む、還暦に近付くというね、嗚呼・・・!(笑)

気持ちばかり若くても、体が追い付いてこない、なんてことをね、

今まで巷で散々耳にしてきました、他人事として(笑)。

最近は、といいますか、この数カ月ですかね、実感を伴ってその意味するところが

わかるような、わかりたくないような(笑)、そんな今日この頃でございます、ええ。

外の恋も仕事も何もかも、健康であればこそですからね、皆さん。

自分の体は自分で管理、手をかけてメンテナンスしてあげましょうよ、ホントに。

40代より、50代、その先もね、元気でスケベでいたいじゃないですか(笑)。

んー・・・アレですね、えーと(笑)。

言葉が出てこない訳じゃあないよ!(笑)

世の中、適当な人っていますね、適当・・・適度の意味じゃなくてね、いい加減、

良い加減ではなく、ちゃらんぽらんな意味です。

アタシは人と会ってお話をすることが仕事でもあるんですが、

約束をね、当然する訳ですよ、何時いつ何処どこで、という風にね。

会えば済むことではなくてね、会って話を聞き、要望希望に応えるべく、

事前に準備をする訳です、細々と。

で、必ずそういう中で約束を守れない人ってのがいますねー。

来ない、現れない、ドタキャン。

ドタキャンならまだいいんです。

電話もメールも何も寄越さずに、音信を断ったままで約束の時間を過ぎてしまう。

何なんでしょうね、ホントに(笑)。

情けなくなりますね、いい年した大人が、そんなことじゃあ。

こういう人ってのは、プライベートの約束事でも同じような行動パターンなんですかね。

例えば、外の恋で。

デートの約束をしておきながら、来ない!(笑)

あるんですかね?

いや、それはないかな、性欲に突き動かされますから(笑)。

アタシね、思うんですよ。

相手の時間や労力を無駄にするようなデタラメ、いい加減なことはダメだ、と。

しかし一方で、適当さ、曖昧さはあっていいんじゃないか、と。

いや、あるからこそ、いいんじゃないか、と。

外の恋、不倫です、浮気です。

ここ数年、有名人でも芸能人でも散々叩かれてますね、それがバレて(笑)。

一般のね、民間人でもニュースにならないだけで、同じことではありますよね。

話がちょっと逸れましたけど(笑)、外の恋は適当と曖昧が必須と思うんです。

どういうことかと言えば、突き詰めない、掘り下げない、求めすぎない、

そういうことを言いたいんです。

不倫だけれども恋愛感情は伴う関係ですね、どうしても。

時にそれがために抑えが効きにくくなることがある。

相手への想い、自分に向けられるエネルギーをもっと欲しくなるような。

もっと知りたい、もっと分かり合いたい、もっと、もっと・・・。

わからないこと、知らないこと、あっていいんですよ。

というか、あるからこそ外の恋なんですよね。

夫婦じゃないんですから、外の恋の関係は。

見えないことを無理に見ようとするから苦しくなるし、

知らないでいいことを知ろうとするから気持ちが落ち着かなくなるし、

挙句、知ってしまったがために激しく後悔したり、失望したりする(笑)。

ゴールなどない関係ですからね、外の恋。

適当で曖昧の中にいるからこそ、心地よい。

不確かで儚さが常にあって、明日が分からない関係だからこそ、

適当さと曖昧さを許容し続けた方が楽、そんなことを感じるのでありました。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/887-580ba515