FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

続く関係、続かぬ関係

今日はね、年に一回の夏至です(笑)。

そりゃ年に一回ですね。

年に2回も3回も夏至があったら訳が分かりません(笑)。

1年で一番昼間の時間が長い日、ですね。

夜の時間が一番短い日ともいいますかね(笑)。

今日は梅雨らしい天気で、朝から雨が強く降っております、関東地方。

こういう天気ですと、昼間が一年で一番長い、なんて言われましても、

全然実感がないんですね(笑)。

しかもね、印象としてアレですね、この6月に昼間が一番長い日を迎えるということで

この先の季節、これから真夏がやってくる訳ですが、これからは夜の時間が早まるばかり。

そう考えると、ちょっと寂しいような気持ちになりませんかね・・・

なりません?アタシだけです?(笑)

まぁどうでもいい話ですよ、夏至のことは(笑)。

外の恋のこと、今日も書きましょう。

アタシのこのブログをお読みになられる奇特な方々(笑)の中には、

外の恋をしている人が大勢いらっしゃると思いますが、コメントなどいただく方には

お付き合いの長さや深さみたいなね、ご自身の外の恋のことを聞かせてくださる人、

少なくありません(笑)。

いや、ありがたいことです。

アタシも他所の人の外の恋のお話を知ることで勉強になりますから、ええ。

外の恋のお付き合いが長く続く人、いますね。

もう何年も続く関係。

アタシは最長で2年半くらいです(笑)。

アタシの2倍、3倍、それ以上、もう結婚生活に次ぐ外の恋歴とかね(笑)、

別れることなく、1人の相手と長く続く外の恋。

素敵な事ですね。

旦那には飽きても、外の恋の相手には飽きない。

旦那には飽きたというよりも、愛想が尽きていたり(笑)、セックスレスで仮面夫婦で、

愛情の欠片も残っていなくて、共同生活をしているだけ、なんてことでね、

身も心も外の恋の相手に寄せ切っている人もいるでしょう。

まぁとにかく長く続く外の恋の関係があります。

ひとつには、この人以外は考えられない、考えたくない、あり得ない。

そういう一途な理由、とてもピュアな純愛のレベルで相手を想うからこその

長く続く外の恋があります。

もう新しく相手を見つけるのが面倒臭い、エネルギーをそんなことに使いたくない、

今の安定安住を手放すようなリスクを負いたくない、ということでね、

好きは好き、そういう感情があるのは確かだけれども、流れの中で何となく繋がりが

続いているという外の恋もあるでしょう。

続く理由、それは何でしょうか。

ある人はこう言います。

【多くを求めないから続く】

また別のある人はこう言います。

【お互いの見たくない部分、知りたくない部分を一切避けているから】

他にもこんなのがありますかね。

【こんなもんだと妥協していれば不満もわかない、楽でいられる】

外の恋も人間関係ですからね、しかもいい歳をした大人の既婚者同士が

繋がろうとする関係ですから。

妥協も遠慮も当然必要で、割り切りもなくては成り立ちません。

でも一方で、関係性を強く深くしたい、求めたいという人も確かにいて、

そうなるとお互いの中にギャップや違和感やズレが出てきたりする。

そこでどちらかがフラストレーションを抱えて、関係がギクシャクすることだって

あるもんですよ。

そこまでを求めない人もいるし、そうではない人もいて。

どれがいいというものでもない。

それぞれの在り方ですからね。

ただ、やはり続く関係というのは、真面目に向き合うことをお互いがする、

その価値観だけは共通なように思えます。

続かぬ関係は、その逆かな(笑)。

飽きっぽい性格の人は目移りしてばかりでしょうし、

他が常によく見えてしまうんでしょうし、幻を追い続けることもあるかもしれないし、

面倒臭いと思ったら思考も行動もシャットダウンしてしまうのかもしれないですね。

続かないことが悪ではないですよ。

続くことが善でもないですし。

ただ、続くものは続いた方がいいし、無理に続けるのも良くないというアレですね(笑)。

続けたくとも続けられない場合がありますね。

外の恋がバレてしまうこと。

これはもうダメでしょう。

バレるには理由もそこに至る伏線もあるものです。

それは油断だったり、気の緩みであったり、うっかり!だったり・・・

・・・全部同じ意味のことですね(笑)。

バレようと思って外の恋をする人はいません。

いませんが、バレることがある。

皆、自分だけは大丈夫と思うんですね(笑)。

そんなドジを踏まないと思う。

ところが墓穴を掘るんです(笑)。

外の恋を楽しむには油断と慢心は100%なくさなければいけません。

そして、続く・続かぬに関係なく、真面目に不真面目な事をするスタンス、

これが一番大事かと思うのです。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.22 10:03 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.22 14:59 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.22 15:13 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
さとみ(仮)さん、コメントありがとうございます。
覚えてますよ~(笑)。
ご無沙汰でした。お元気ですか?
進展なしのまま現在に至る・・・じれったいですね!(笑)
またあらためて宜しくお願いしますねー。
2017.06.22 20:30 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: はじめまして"
ゆみこさん、コメントありがとうございます。
お初・・・ですね(笑)。
同世代、お仲間ですね~。
中年になると色々ありますね。気持ちと体のバランス、人生の岐路、
健康問題、親のこと、止めどなく出てきます。
その中で外の恋。人生このままでいいのか?!という自問自答の繰り返しですね。
出逢い方、色々。逢ってみてわかること多々ありますから(笑)。
なるようになる、そう思いますよ。
2017.06.22 20:33 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
tomoさん、コメントありがとうございます。
奇特なtomoさんですね(笑)。
今日は夕暮れが素晴らしかったですね。
梅雨の合間にもこんな夕暮れはあるんですねー。
外の恋、在り方も人それぞれですけど自己完結、自己責任で
楽しみたいですね。
2017.06.22 20:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/852-19de64a4