FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

その立場を経験しなければ本当の実感はない

今日、出先で昼ごはんを食べました。

アタシはセールスの仕事をしておりますんで、大抵の場合、ランチは外で。

それも99%一人です(笑)。

お昼時の街中では会社の同僚で連れ立ってランチというね、

そういうシーンがありますけど、アタシはセールスで出掛けた先々で、

ひとりで昼飯です。

いや、寂しくなんかありません!(笑)

んー・・・今日のランチは定食屋だったんですが、相席になりまして。

混んでるんですから相席は仕方ないと思います、別に拒否するモノでもなし。

ただ、どういう人と相席になるか、こればかりは運・不運がありますね(笑)。

その意味ではアタシは今日は最悪の相席、まったくのアンラッキーだったでしょう。

何処にでもいるような中年サラリーマンと相席です。

注文した定食がアタシとほぼ同時にテーブルの上に届いたんですね。

で、当然食べる訳ですが。

もうね、何がマイッタってね、食べ方が凄まじく汚いんだね(笑)。

音を立てて食べるんだねぇ・・・味噌汁、ずずずずっーーーーーと啜る。

おかずを噛む音が、クチャクチャと。

噛み方がどうこうと言うより、口を開けて噛んでるんだね(笑)。

もう気になっちゃって気になっちゃって(笑)。

オマケに早食いのアタシよりも更に早食いでねぇ・・・挙句にゲップです(笑)。

この音にはさすがに周りの人も動きが一瞬止まりましたけど。

品がないというより、気にしていないんだね、要は。

アタシね、食べ方が汚い人はホントに軽蔑しますよ、ええ。

お付き合いした人妻の中には一人もおりませんでしたけどね、

もしこの先のお相手がね、汚い食べ方をし、ゲップまでするような人妻だったら(笑)、

即、オシマイにします!

そんな品のない人妻なんか中々いないけどね(笑)。

いや、スミマセン。関係のない話を長々と。

んー・・・と。

何でしたっけ?(笑)

あぁ、そうだそうだ、その立場を経験しなきゃわかんない、みたいな話をね、

書こうと思ってたんですよ。

えーと、そうです。

アタシは外の恋をするとき、必ずお相手は既婚者の熟女、これが鉄則です(笑)。

逆に言えば、未婚の若い女子はあり得ないんですね。

あり得ないですね、未婚女子、20代とかね、アンビリーバブルでアンタッチャブルだね(笑)。

若い子のパンティが見えたところで、何とも思いませんけどね、

ノースりーブ姿の熟女のプルプルした二の腕を見ただけで、チンコに血液が漲ります(笑)。

セルライト気味の太腿なんか見た日にはね、チンコの先端から何か滲み出てきそうな(笑)。

・・・そんなことを書きたい訳じゃあないんですよ(笑)。

んー・・・ですから、アレです。

そうそう、アタシは人妻熟女限定です。

結婚した人にしかわからない結婚生活、夫婦生活ってものがありますね。

子供を産み、育てたことがある主婦、母親にしかわからない時間、経験がありますね。

旦那に愛想を尽かした人妻だけが持つ雰囲気、気持ちというものがありますね。

10年、それ以上セックスレスで悶々としながら女でいることを諦めていない熟女の

焦りと期待が綯い交ぜになった感情というものがありますね。

これら全部、若い子、独身者には分かり得ないこと。

既婚者で中年で、人生折り返しはもう過ぎていて、この先の生活に不安ばかりが

大きく圧し掛かるような、でももう一度、ときめくような時間を経験したい、

セックスの快感に溺れてみたい、そんなこんなを求める訳ですよ。

ニーズが違うというんでしょうかね、若い子、仮に既婚でも若い既婚者とは。

身も心もポンコツ、草臥れてるような状態の人妻熟女がいいんだねぇ、アタシは。

完全にポンコツで修理不能では困るんだけどね(笑)。






スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.08 14:11 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のんさん、コメントありがとうございます。
食べ方、大事ですねー。
生理的なモノでもありますね。
その人の根幹を見るような気もします(笑)。
人妻熟女限定です!(笑)
外見関係なし・・・ではないんですけどね、味わいがある人がいいですねー。
同世代ならではの共通意識とか価値観とか、重要ですね。
一期一会ですから、タイミングもご縁も出逢いのうちですね。
2017.06.08 21:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/845-1934c977