FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

優しくていい人という存在

金曜日、関東地方は雨でございます。

雨もまたよし、ですよ。

晴れてばかりじゃあいけません、今日は蒸し暑さも一段落で

ちょっとホッとしますかね。

5月も下旬、来週後半は6月に入りますね。

梅雨が来て、そのあと夏が来て。

今年は猛暑の夏らしいですが・・・というか、毎年猛暑じゃないですかね(笑)。

何をするにも体が資本、健康第一ですから、ええ。

元気だからこそ恋愛もできるってことですよ、ホントにね。

時々耳にする言葉、あの人はいい人だ、優しい人だ、というのがありますね。

優しくていい人、褒め言葉でしょうね。

言われて嫌な気はしないでしょう。

そんな優しくていい人だったら、外の恋の相手にしたらいいと思うんです(笑)。

でも、必ずしもそうならないんだね、コレが(笑)。

外の恋に何を求めるのか、人それぞれに色々なモノがあるんでしょうけど、

優しい人がいい、気持ちが暖かい人がいい、なんてことを言いますね。

なのに(笑)、そういう人が現れても恋愛対象になり得ない(笑)。

要は別要素が絡んでくるんだね、相手選びには。

それは例えばね、外見だったり、全体のシルエット、体型、顔、表情、

漂わせる雰囲気、イメージ、諸々の要素が加算されますね。

優しくなくていい人じゃないのを選ぶ人もいる(笑)。

心にグッとくるような言葉のひとつさえなく、意地悪なことさえも

されても尚、それでもその人がいいというね(笑)。

何なんでしょう?(笑)

間違いないことは、自分に興味や関心、気持ちを向けていない人とは

恋愛関係は成立しないということですかね。

優しくなくても気持ちがこちらに向いていればいい、それでいい、と。

思うに任せないことだらけの外の恋ですから、できる限り不自由さも

無意味ないざこざも諍いも避けて過ごしたいものです。

楽しむため、穏やかに過ごすため、暫し現実を忘れて幻でもいい至福に

浸ることを許されたい、そういう外の恋の在り方にしたいですもんね。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/841-71d07535