FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋は抜け目なく用意周到に

昼間の気温が暖かくなってきましたねぇ・・・春を感じます。

春、いいですねぇ・・・何かこう、意味もなく気持ちが浮き立ちませんかね(笑)。

春は出逢いと別れの季節といいます。

人の動きもね、大きくある季節なんですね。

人が動けば出逢いも別れもあるというものです。

新しいことが始まる季節でもあります。

そう思えば、ワクワクしてきやしませんかね、皆さん(笑)。

外の恋のこと、今日も懲りずに書きますが(笑)。

外の恋、不倫であり、浮気ですね。

悪い事だと分かっていながらするんですから、余計にたちが悪いね(笑)。

事実、悪い事だけど、悪いことだと思っちゃいない人もかなりいますね(笑)。

夫婦、色々ありますからね、夫憎し、嫁憎し、完全冷戦の夫婦関係だってありますし、

他人同前の夫婦もね、そりゃありますから。

世間的には褒められた話では全くないし、公然とできるモノでもないし、

世の中的に後ろ指を指されることだから隠す、それが外の恋。

この外の恋の相手と過ごす時間、関係があるから生きていける、人生やって行ける、

大袈裟にも聞こえますけど、そういう存在にある外の恋もありまして、

だからこそこだわり、だからこそエネルギーを注げるんですね、実際。

外の恋には遠距離と近距離のパターンがあります、何度も書きましたが。

それぞれに理由も背景もあり、良し悪しもあるんですが、

共通して言えること、それはバレちゃいけないということですね。

夫、妻、子供、あとまぁ親とかね(笑)、会社の人とか、とにかく現実生活の中で

関わる人たちにバレてはいけない。

遠距離だからバレにくい、近距離だからバレやすい、そんなことは全くない。

本人及び両人、つまりは当事者次第ですね、それは。

脇が甘いって言葉がありますね、油断とか気の緩みみたいな話ですかね。

外の恋をしていると、時に浮かれますから(笑)。

表情や態度、しぐさ、それから着るモノや化粧、普段の行動も含めて、

あれ?何か違わない?何かちょっとオカシイよね?みたいなオーラ、雰囲気を

漂わせてしまうことがある・・・人もいます(笑)。

また、そもそも適当な人、いい加減な人、緩い人ってのもいますね。

家族のいる前で携帯やスマホを年がら年中気にしている(笑)、

トイレにこもってメールをしている、夜中起き出してスマホを弄っている、

ロックも書けず、メールが開かれた状態でPCを起動させたまま放置とか(笑)、

地元のラブホテルに自家用車で白昼堂々と入っていくとか!(笑)

大胆不敵ではなく無頓着とアタシは思えて仕方ないけど、

そんなこんなを平気で繰り返しても、全然バレない人もいるんだね。

一般的にオトコ、つまり旦那の方が鈍感でルーズで嫁に無関心ですから(笑)、

奥さんが急に色気付いても、妙に艶々しくなってきても、全然気が付かない(笑)。

アンタが丸っきり放置で無関心で家政婦同然の扱いをしている奥さんは、

アタシに跨ってオッパイ振り回しながら腰を振り捲って何度も昇天しては、

快楽に乱れに乱れて嬌声上げて歓んでるんですよ、旦那!と言いたくなる(笑)。

バレちゃいけない、油断しちゃいけないんだね、外の恋はいつでもどんな時でも。

一瞬の気の緩み、しくじり、それが決定的な墓穴を掘ることになりますから。

メールも履歴も写真も何もかも削除、消去、リアルタイムで、という完璧主義の人妻と

かなり前のことですけどお付き合いしました。

この人はアタシにも同じ行動を求めましたよ、都度都度。

せーの!で、お互いにメール消去、履歴削除(笑)。

それもね、ラブホで全裸ででした(笑)。

バレるよりはすべてマシ、そういう意見の持ち主でした。

確かにね、そりゃそうだね。

でもねー皆、自分は大丈夫、自分だけは平気、今までもこれからも、と思うんだよね。

それが油断なのかもしれない。

今、外の恋を楽しんでいる人も、これから始まるよという人も、

気を引き締めて、緊張感をもって、エンジョイしましょう外の恋。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/818-80b6c19d