FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋、日帰りと宿泊

話はいきなり始まりますが(笑)・・・んー・・・アレです、ウチの娘ね、大学生の。

今ね、ちょうど春休みなんですね、長々と。

で、昨日からね、旅に出かけてます・・・旅行だね(笑)。

羽田から飛行機に乗って四国へ2泊だか3泊だか、それくらい(笑)。

いや、オトコとじゃあない(笑)。

大学のお友達、女子4人で・・・と言っている、本人は(笑)。

別にいいんですけどね、オトコと行こうと、どうしようと(笑)。

四国旅行、いいですねー。

四国なんかアタシ行ったことないからね、未だに。

親も行ったことがない場所へ20歳そこそこで行っちまうという。

しかもね、しかも。

来週はアナタ、アレですからね、台湾旅行なんですよ、ウチの娘。

今週は四国、来週は台湾・・・いや、オトコとじゃあない(笑)。

オトコとでも構わないんだけどね、実際(笑)。

いや、しかしさ、優雅だね、お金があるね、ウチの娘はさ。

親より金回りがいいね(笑)。

んー・・・別に娘の旅行話を書きたい訳じゃあないんですよ、ええ(笑)。

ふと思いついて書いてみただけなんです(笑)・・・スミマセン(笑)。

いや~でもいいなぁ・・・アタシも旅行くらい行きたいよね、他所の奥さんと。

アタシの外の恋のデートは宿泊パターンは殆どなかったもんなぁ。

大抵・・・もう9割以上日帰りです(笑)。

遠距離でもそうじゃなくても、日帰りの外の恋デート。

泊まるとなればさ、それなりの尤もらしい理由がね、なきゃならないでしょ?(笑)

普段と変わらない生活の中で示されるアリバイ、嘘が必要になる訳で。

それを考えたり、アレコレ段取りを組み換えてリスク回避にエネルギーを使うのも

なんだか疲れちゃいますからね、アタシ(笑)。

だったら日帰りで思う存分に楽しんだ方がいい・・・なんて思いながらも(笑)、

一泊くらい泊まってのデートもいいよなぁ・・・なんてね、思ってもみたり。

このブログに書いていた大阪の人妻とはね、名古屋でデートを繰り返したんですけど、

1泊2日のデート、したことがあります。

もうね、言うまでもないんですけどね(笑)、ご想像の通りなんですけどね(笑)、

セックスと睡眠と食事、これ以外しませんでしたから(笑)。

2日で何回セックスしましたかね、よくもまぁチンコが機能したもんだ(笑)。

アタシは干からびて帰った記憶があります(笑)。

泊まりたがる外の恋の相手・・・どうですかね、皆さんは。

泊まりたがらない、泊まることができない外の恋の相手・・・圧倒的多数でしょうね、こっちが。

そりゃあそうだね、他所の人の奥さんであり、他所の人の旦那さんなんだからね、

中々泊まりでってのはムズカシイ、やろうと思えばやれるけど、怪しさ満載(笑)。

外の恋などない生活の中でも年がら年中出張だとか、泊まり込みの仕事だとか、

そういうアレなら普段通りのことだから1泊2日のデートもあり、なんでしょうけど。

ただね、朝、目覚めた時に横に外の恋の彼女が寝ているというのはエロいね。

エロいどころか、セックスをしなさい的な状況にあるよね、常に(笑)。

しかもね、しかも、完全にスッピンじゃないですか、寝る前から寝起きまで。

アタシの過去の外の恋で2人、宿泊バージョンのデートがありましたけど、

当然のことながらスッピンでベッドに入る、スッピンで目覚める。

アレはねぇ・・・イイネ!(笑)

スッピンってエロさが増しますな!(笑)。

何て言うんですかねぇ・・・生活感が出るってんですかね、素がそのまま出るというか。

まさに裸にした感じがしたものです。

まぁね、日帰りより宿泊が勝るのは一緒に過ごす時間の多さ、これが最大だね。

滅多に逢えないから、次の約束が見えないから、だからこそ、その日そのタイミングを

100%満喫するというね、そういうことなんだけどね。

無理なく泊まれるなら、それもいい。

無理してまで泊まるものではない。

できる範囲内でできることをするのが一番ですから。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.03.08 12:59 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
momoさん、コメントありがとうございます。
偶にはいいモノかも知れませんね、お泊りも。
寝て朝を迎えるという、諸に生活感が出るような、
隠せないアレコレもあったり(笑)、それでも尚ですね。
スッピン、いいと思いますけどねーホントに。
ありのままです、大切なのは(笑)。
新幹線での往復、同じような境遇の人、想像以上にいるんでしょうね(笑)。
2017.03.08 18:23 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.03.09 19:03 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のんさん、コメントありがとうございます。
お疲れさまです(笑)。
まぁホントに過ぎたことはどうにもなりませんからね、
前を向き進む事しかありませんね。
なるようになりますよ、きっと。
状況を静かに見守りましょう。
2017.03.10 07:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/813-ebb1bdef