FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

怒る熟女に思う

正月は何でこんなに暖かい?みたいなね、そんなアレでしたけど、

どうですか、ここ数日のこの寒さ!

寒いなんて表現じゃ正しくないですね、痛さを感じます、凍えるとはこういうことかと(笑)。

今、仕事を投げ出していいというなら、アタシは迷うことなく温泉に行く!

・・・誰かアタシとご一緒しませんかね、あ、人妻熟女限定ですが(笑)。

触っちゃいますけどね、色々と(笑)。

それでも良ければ是非(笑)。

いや、そんな話じゃないんだ(笑)。

今日はね、この極寒の中、朝一番でアタシはクレーム処理に行きました。

アタシのお客様、アタシが担当、アタシの大好物である熟女(笑)。

いや、だからね仕事だってーの(笑)。

見境ないアタシじゃないよ、さすがにね。

アタシが悪い訳じゃないんだよねぇ・・・このクレームはね。

ただもうね、朝一番9時過ぎだってーのに、よくもまぁこんなに怒れますね、と

感心したくなるくらいに怒ってるんだね、この熟女役員は(笑)。

推定45~48歳くらいかとアタシは思うんだけどさ、スリムでね、髪が短くて。

絶対にスカートは穿かないらしい。

見た目、小奇麗で昔は・・・昔はね(笑)かなり美人だったと思える人。

その熟女役員がね、アタシに向かって剣幕が凄いんだね。

黙って聞くしかない、反論無用だね、こういうときは。

まずは全部喋らせるしかないと。

相手を見なきゃ聞いていないってことになっちまいますから、ええ。

アタシは一生懸命、そのクレームを言う口元、浮き立つ青筋、見開いた瞳と、

やけに長ぇなと思わずにいられないつけまつ毛(笑)、顔全体をね、見てたんです。

真面目に聞いている体を作らなきゃいけないんですから、ええ。

そのうちにね、あろうことか【この熟女役員はセックスが激しそうだな】とか

【乳首がデカいんじゃないかな】とか【ドSかもしれない】とかね(笑)、

どうでもいいというか、そんなこと考えるかよ!みたいなことばかりが

アタマの中に浮かんじゃいまして(笑)。

ニヤニヤしてるんじゃないかと、ハッと我に返りました(笑)。

結果的にはにこやかにしていた印象に伝わったようで、

最後はね【反論なく全部言いたいことを言わせてもらってごめんなさいね】と

ありがたいお言葉で終わることができたんでございます。

すみませんね、ホントは話半分以下で聞いていて、しょうもないスケベな事を

アタマに思い浮かべてたんですよ、アタシは(笑)。

しかしアレですね、怒る熟女って変に魅力的じゃないですかね。

怒り狂うようなアレは困るんですが、喜怒哀楽の怒ね、怒、怒り。

怒りは表現した方がいいですよ、ホントにね。

秘めたる怒りは後々怖いですから、ええ。

怒るならその都度怒っていただきたい、アタシは(笑)。

というかね、感情表現を分かりやすくしてくれるのが一番です。

嬉しいのか、嬉しくないのか、悲しいのか、寂しいのか、怒り心頭なのか、

掴み所がないのがね、一番やりにくいですよ。

所詮不倫だから望んでも仕方ないからということでね、妙に冷静な対応、

多くを望まない静かな人妻と以前お付き合いしましたが、正直盛り上がらなかったね。

張り合いがないんですよ、都度都度。

そりゃあね、ダメなモノはダメでさ、無理なモノは無理なんだけどね、外の恋。

でも、いい歳した大人だとしても恋愛感情ありきの関係ですからね、外の恋。

気持ちよかったら狂おしく乱れ捲ってほしいですよ、男のアタシとしてはさ。

その方が射精し甲斐があるってもんだ(笑)。

んー・・・何の話でしたっけ?(笑)。

あ、そうそう、怒る熟女ね。

静かに怒る人、感情脆出しに怒る人、色々タイプはありますが。

偶には怒ってもいいとアタシは思うんだね、外の恋の関係の中でも。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/794-631359eb