FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

後悔も失望もない

暦の上では3連休・・・ですよね。

未だに年末年始休暇が続いているって人もいるんだね(笑)。

来週火曜日から仕事始めなんて人もいますよ、ええ。

今日明日明後日と3連休・・・ではない、アタシは。

本日会社に出ております、出勤、仕事でございます。

例によって例の如く(笑)、ひとりアタシだけがオフィスにいる。

静かですねー快適ですね、電話も鳴らない、聞こえるのはアタシの吐息だけ(笑)。

いや冗談ですよ(笑)。

今日はこれからオフィスに来客があるんです。

熟女です(笑)。

いや、仕事ですからね(笑)。

オフィスでデートしようなんて話じゃあない(笑)。

仕事柄、人と会うことは日常的にあるんですが、仕事を忘れそうになるような、

魅力的な女性、人妻ね、熟女と対面すること、あります。

いや、だから仕事!(笑)。

仕事は仕事、飽くまでも仕事ですから!(笑)。

ですけど、そんな様子も素振りも見せていないアタシですけどね、

いいオンナだなぁ・・・と思うことはありますよ、そりゃあね、仕事でも(笑)。

椅子に座って話を聞きながら、実はアタシは勃起していた・・・とかね、いや冗談だ!(笑)。

いやしかしねぇ・・・なんて素敵な生き物なんでしょうね、熟女ってのは。

つくづく思いますよ、ええ、ホントに。

今までお付き合いしてきた熟女、人妻ね、皆それぞれの事情を抱えての人生を生きていて、

その中でアタシと出逢ってつながって、外の恋の相手として存在した訳ですが、

嫌な思い出とか後悔の念が未だに消えないとかね、そういうのが丸でないんだね。

過去を勝手に美化しているだけかもしれませんが(笑)、それならそれでいいとも思うわけ。

癒されない傷を抱えていつまでも恨むような、そんな生き方したくないじゃない。

お付き合いの期間もね、頻度も、長短、多い少ない、色々ありましたけど、

どの人を思い起こしてみても、素敵な人ばかり、ホントにそう思うんだねぇ。。。

それはひとつには別れ方、終わり方にも理由があるんだと思います。

憎しみ、憎悪をもって泥沼のように状態を混沌とさせて終わりを告げるような、

そんな経験は一度もなく、相手からさよならを言われたら即OKだったし、

気持ちが冷めてしまったなら仕方ないということで、静かにキレイに終わらせたことも

何度かあったし、関係をゼロリセットしただけのことだったですね、要は。

あとはね、そうだね、アレだ(笑)、外の恋に過剰な期待を持たないからだね。

キッカケがあって出逢い、逢うことになって初対面しますね。

アタシはね逢った相手を見たときに、ショックを受けて愕然としてチンコが萎えたことなど

一度もないんですよ(笑)。

それはつまり誰でもいいのか・・・ということではなくてね、勿論。

アタシ自身がこんな程度なのに、相手にばかりアレもコレも求めるような、

そんなエラそうな事できないでしょ、というね、そういうスタンスですかね。

それがつまり、何処にでもいるような主婦だということでもある訳で。

縁あって出逢い、外の恋の関係になったんですから、今ある状態の相手をね、

そのままに見て認めて受け止めましょうよ、と。

無理にそう仕向けているんではなく、アタシは最初からそうしてきたんです。

みんな、み~んな何処にでもいるようなフツーの主婦、奥さんでした。

美魔女でもない・・・いや美人もいましたけどね、プロポーションが抜群ではない、

それどころか体型は崩れている熟女です(笑)。

でもアタシはそれが好きなんだね。

旦那がいて、子供がいて、ひょっとしたら孫までいるような奥さんですよ。

白髪染めしてるし、下の毛にも白髪が混じっていたりね(笑)、

もはや抗いようもない全てが垂れ下がる体型の熟女がね、

アタシの前で誰も知らない姿を見せる訳、忘れていた女を呼び戻すように。

素敵じゃないですか。

毎回がラストデートになる可能性が常にあるのが外の恋ですから。

楽しまなきゃね、毎回。

後悔も失望もする暇などないし、勿体ないですよ。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/790-e319a9e8