FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋、その意味

年末、いよいよ押し迫ってまいりましたねぇ・・・。

今週前半で仕事納めって人、多い事でしょう。

アタシんところは明日で仕事納め・・・ですが(笑)、明後日は仕事。

で、金曜も仕事が入りそうな・・・(笑)。

いいんです、年末年始然したる予定もなく、家に居てもね、何かとアレですから(笑)。

それにしてもね、来週の今日は1月2日ですよ、皆さん。

来週の明日でアタシんところの会社は年末年始休暇がオシマイ、4日から仕事始めですから。

もうそれでお正月もオシマイというね、何とも慌ただしい話です。

1年経つのも早いってのはホントですねぇ。

今年を振り返るというアレでもありませんが、皆さま、いかがだったでしょうか2016年。

プライベート、特に外の恋関係、点数をつけるとしたら何点ですかね。

アタシは60点くらいですかね、100点満点で。

良くはないね、60点ですから。

瞬間瞬間で見たときにはね、合格!満点!みたいなシーンもありましたが、

総合的に見たら、やはり60点台でしょう。

贅沢をいうモノでもなく、上を見たらキリもないし、そもそも比較するモノでもないですけどね。

外の恋、何でそんな恋をね、恋といいますか不倫ですかね(笑)、人はするんでしょうか。

いい歳をした大人が道徳に反すると分かっていながら、それをする外の恋。

アタシなんか10年、15年とそれを繰り返している訳で(笑)、大悪人ですかね、実際(笑)。

何で?何であの人が?なんてことを思い、感じるような外の恋だってあります。

一見したら幸せを絵に描いたような家庭、家族、夫婦に思えても、

奥さんは外の恋に邁進している!なんてこと当たり前にあります。

セックスレスから冷え込んだ夫婦関係、女である自分を自覚できない悲しさとか、

毎日が家政婦のような生活の繰り返しでしかなく、このままあと10年20年と同じことをして

何の疑問も差し挟まずに生きていくと思うと空し過ぎる・・・とか。

ふとしたキッカケで家庭外、全く関係のない外の世界に目を向けたくなるんですね。

この今の自分をわかってくれる人、見てくれる人、認めてくれる人。

それが外の恋の相手になる人・・・なんだとアタシは常に思っております。

単純明快にセックスがしたい、したくてしたくて、本当にしたくて堪らない!というね、

そういう理由の奥さんもいましたし、アタシはそれが嫌じゃないので(笑)、

お互いに利害一致でもあり(笑)、セックス三昧の外の恋を過ごしたこともありました。

まぁふと考えると、それはセフレ?みたいな気持ちにもなりましたけどね(笑)。

2016年はあと少し、2017年、誰も彼もまたひとつ歳を重ねる訳ですが、

アタシは来年も外の恋、楽しもうと思っております!

まずはその相手を新規に見つけることから、ですが(笑)。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/785-17c69268