FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

連れて行かれた小料理屋で思ったこと

そんな訳で・・・どんな訳だ?(笑)・・・何となくブログに舞い戻ったようなアタシですが。

リハビリですね、書いている自分に感じることは。

何を書いていたんだか嘗て、感覚とかね、全然思い返せないといいますか、

読み返してみたときに、はぁなるほど。アタシはこんなことやあんなことを書いていたんだねぇ・・・

というようなね(笑)、そんな感じもするんでございます、ええ。

んー・・・まぁね、つらつらと思うままに書いてみますかね。

アタシが書くことですから、そりゃあ、もうね、スケベでエロで熟女のことが殆どですが(笑)。

熟女、熟女と言えばね、あ、話はいきなり飛びますが(笑)。

ついこの前、呑み仲間に連れられて呑みに行きました、アタシは。

個人経営の居酒屋というか、小料理屋というかね、狭くて小さいお店でございました。

そこにはもちろん初めて行ったんですが、女将がいましてね。

絵に描いたような女将です(笑)。

和服に白い割烹着、髪を上げてね、何て言うんですか、よく分かんないですけどね、髪型。

この女将がねぇ・・・いいんだ、いい女なんだ(笑)。

アタシは一目で気に入りましたねぇ・・・チンコが反応しましたもん(笑)。

小柄でね、声がちょっとハスキーなんですけどね、よく笑う。で、ちょい太目ね、ムッチリ。

歩く後すがたの尻の辺りの肉厚感がもう・・・!(笑)。

いや、何が書きたいのかってね、その女将の年齢なんですよ。

本人が教えてくれたんですよ、普通にね。

63歳。

アタシよりだいぶ上(笑)。

アタシは思いました。

外の恋もターゲットが段々と上振れていくものだ、と(笑)。

・・・いや違いますよ、その女将をどうこうしようって話じゃあない(笑)。

ただ、ただ思いました。アタシの好きな熟女は60代でもあり得るのかも、と。

20代がいい、若い娘がいい、っていうオッサンもいるけどね、同世代に。

アタシには理解ができない嗜好ですね(笑)。

やっぱりね、熟女ですよ。

気持ちもカラダもいい塩梅に草臥れてるでしょ、大抵。

その使用感というかね、使い古され感というか、それがいい!(笑)。

あとはね、女の強さみたいなものね、妻とか主婦とか、母親とかを経てね、

動じない強さとかふてぶてしさとか(笑)。

・・・そしてそして、セックスが大好きなこと、それに飢えているようなね、猛烈な性欲。

いいですねぇ・・・人妻熟女。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.12.05 14:46 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。

年齢ではない、年齢だけでもない(笑)、総合力ですね。
その人そのものの全体で決まるんじゃあないかと。
5歳差ってのは差じゃないですね。
10歳差でも気にならないものかもしれませんよ、案外(笑)。
2016.12.06 06:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/773-190b451d