FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

アリバイ工作、隠ぺい工作

今週はまたあっという間に週末ですね。

3連休明けの火曜日からですから、そりゃすぐに週末ですよ、ええ(笑)。

昨日は柄にもなく湾岸エリアで呑みまして。

関東地方にお住まいの方じゃないと、イメージも何も湧かないかと思いますが、

東京湾に面した埋立地なんですよね、元をたどれば(笑)。

夜景がね、綺麗なんです。

タワー型のオフィスビルや高層マンションの窓からの明かり、

羽田空港に離着陸するジェット機の点滅する赤いランプ。

三日月、星の瞬き。

どうです、ロマンチックですか?(笑)

アタシはね、どうも苦手ね、そういうロマンチック系が。

小汚い居酒屋の狭いカウンター席とか、

口の悪い婆がやっている小料理屋とか、そっちの方が断然いい(笑)。

外の恋のデートをする人なら人目を憚るんですよね、大抵は。

堂々と手を繋ぎ、腕を絡ませ、誰がどう見ても夫婦か、恋人同士か、と

見えてしまうような不倫カップルもいたりするんでしょうけど(笑)。

逆にそこまで明け透けにできるのは開き直りか、鈍感か、

万が一にもバレるようなことは起き得ないという自信なんですかね。

アタシはその昔、ホントにその昔です・・・今から20年以上前だ(笑)。

苦い思い出がありますよ。

当時の彼女とね、旅行に行きました。

あ、勿論お互いに独身でしたよ!(笑)。

で、その彼女とは結婚をしようと、お互いにそう思っていた関係です。

1泊・・・いや2泊だったかな、特急電車に乗っての婚前旅行(笑)。

その日その時、考えもしませんでしたけど、彼女の親の知り合い(親戚?)が

偶々、駅でアタシと彼女が手を繋いで楽しそうに歩く姿を見たんだね。

で、それを後日・・・数か月後ですよ・・・に彼女のお父さんに言ったと。

何の悪気もなく。

●●ちゃん、彼氏と旅行に行ったんだね、みたいなことを。

アタシと彼女、どちらも嘘をついておりまして、親には(笑)。

彼女は同性のお友達と温泉に行くと言って出掛けた・・・はずが、

アタシと温泉に行ってましたね、と(笑)。

【ウチの娘を傷物にした!】みたいなことを言われました(笑)。

【いやいやお父さん、アタシより前から傷物でしたけど!】とは言えませんし、

【処女どころか、セックス大好きですよ、お宅の娘さんは!】とも言えませんし(笑)。

まぁ結局ね、それが元で1年先に予約までしてあった挙式も、

婚約もすべてご破算になりました(笑)。

コレは結構心に刻まれた出来事で、何が刻まれたかと言いますと、

【人目は必ずある】ということです。

その後、アタシは紆余曲折を経て(笑)、今の奥さんと結婚をした訳ですが、

そのあとね、今に至るまでで言えば、外の恋という不倫を重ねてきた訳ですね。

外の恋で行動するときは常に忘れず【人目】を気にする、当たり前ですけど(笑)。

そしてそして、デートの日の理由、口実。

コレもまたしっかりと考えるようになりました(笑)。

しっかりと考えるようになりました・・・って、何だか文章にしてみると

馬鹿馬鹿しく思えてくるね、自分が愚かしいことをしている実感が湧きます(笑)。

ウチの奥さんはどちらかと言えば鈍感というか、

鋭さ、女の勘みたいなモノが優れちゃいない方だと思うので、

まだアタシはやりやすいのかもしれない。

まぁでも過去一度や二度は勘繰られたことはありましたけどね(笑)。

アタシの相手だった奥様方、人妻の方々も

それはそれは涙ぐましい工作をしていましたよね。

旦那を路上で撒いたり(笑)、架空の友達を存在させて旅行に行くことにしたり、

外の恋のデートのために必死ですよ、オトコもオンナも(笑)。

何がそんなにもアタシたちを駆り立てるんでしょうか(笑)。

まぁそれはその人その人、それぞれに違いも理由もありますね。

時々ふと思います。

この用意周到な数々の工作に費やす知恵とエネルギーを

別のことに有効に使えないのかと(笑)。

・・・多分、使えません(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.01.16 19:00 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
寒いですね~関東も今夜あたり雪が降るとか・・・
壁に耳あり障子に目あり、そんな言葉があるように
油断大敵ですね。
会社はストレス、大抵そうですよ。
特にオーナー社長はね、もうどうしようもない(笑)。
信頼は保険を掛けてほどほどに、でしょうかね。
2016.01.17 06:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/634-9bc68e5e