FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

似て非なること

今も昔も巷にはナンパ師なんていう人がいますね、ナンパ師。

ナンパが上手いんですね、師なんて言葉が付くんですからね(笑)。

ある意味、師匠みたいな意味合いもあるんでしょう。

随分前のことですが、ナンパ師と言われる人が書いた記事だったですかね、

ちょっとした連載物の読み物を目にしたことがありました。

ナンパ師にもいろんなタイプがいて、それこそ軟派、ソフトな人当たり、

紳士的態度でアプローチする人がいれば、

真逆のタイプで、強引な勢いで迫るようなナンパ師もいる。

グイグイと迫り、相手に断る隙を与えないような人らしい(笑)。

他にもいくつかのタイプ・・・タイプってのも変ですがね(笑)、

ナンパ師のカテゴリーがあるんだそうです。

で、ただね、共通していることはひとつなんだそうですよ、ええ。

全てのナンパ師に共通なこと、それはね、

心理を読むことに長けているということ。

相手の心理を読み取り、そこを攻め立てる。

で、落とす、と(笑)。

ナンパ師でも何でもないアタシが言うのも妙な話ですが(笑)、

当たっていると思いました。

心理学を勉強した人も少なくないとか、ですよナンパ師の方々(笑)。

前置きが長くなりましたけども・・・外の恋で例えば相手を探す、求める。

オトコの側から見たときに、オンナを探す訳ですが、

相手心理につけ込む・・・言葉がよろしくないですね(笑)、

相手心理を読んで対応を考えてアプローチする。

確かにあると思います。

ある人(外の恋をする中年男性)がこう言いました。

【人妻が何を求めているか、それを知ればあとは簡単】

まぁ何が簡単なのか、わかったような、わからないようなですが(笑)。

旦那にも家族にも感謝もされず、価値も認めてもらえず、

オンナとしての扱いを受けたことも遥か遠い記憶で。

こういう人妻がいたら、それを満たしてあげたらいい。

正面からありのままを受け止めて認めてあげたらいい、

それを言葉にして伝えてあげたらいい。

そうすれば、あとは簡単・・・だそうです(笑)。

当たっている・・・とも言えるし、まぁハズレてはいないでしょうかね、確かに。

ただ、それがナンパなのか、大人のする外の恋のことなのか、その違い。

その違いは大きい。

この人妻を、この熟女を抱いてみたい、満たしてあげたいと思う気持ちの出所が

悪意なのか好意なのか、その違いですよね。

外の恋でも相手の心理を慮ること、それは必要不可欠で、

というよりも、それがなければナンパ師のすることとイコールになる訳で。

利害、求める意味が一致するなら何だっていいじゃん、ムズカシイことを考えて

ややこしい気分になるよりも、エロ楽しく過ごせたらそれでいいじゃん!と、

それもまた正解であり、それはそれでいいんだと思いますが・・・。

マジメに不真面目なことをするのが外の恋なのでね、アタシとしてはさ。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/611-d1416722