FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

ずっと恋に生きる人生

いやどうもお疲れさまです(笑)。

今日も色々ありましたね・・・あ、特に何もないという人もね、

そりゃあいますよね(笑)。

まぁアレですよ、いやホントにね思います、日々日々人間関係だな、と。

家の中も、仕事先も、会社も、そして大人がする外の恋もね(笑)、

全~部、人間関係。

だから皆悩む、頭を抱え、思い悩み、イライラし、途方に暮れる(笑)。

人生の悩みの9割上は人間関係だそうですよ。

納得しちゃいますねぇ、ホントに。

アタシの家の近所にね・・・あ、スミマセン、話はいきなり変わります(笑)。

毎度毎度スミマセンね、いきなりの切り替わりで(笑)。

でね、そうそう。アタシの近所の人のことです。

近所の人とは言え、もうね、85歳の女性です。

とてもお元気、アタシの母親のお友達です。

この女性・・・いや85歳のお婆さんですけどね、

アタシは小学生の頃から知っている人です。

お妾さんだった人なんですよ、昔ね。

いわゆる愛人というヤツですね。

本妻がいる男性に住むところを宛がわれた女性です。

それを知ったのは随分後になってからですけど、

愛人という存在ね、婚外恋愛をする女性が身近にいたという(笑)。

財力があって本妻とは別に女を囲う・・・囲うではないですね(笑)、

生活をしていましたから、その男性と。

アタシは思いました、当時・・・高校生だったですかね。

結婚しても別の女と他所で生活することはありなんだ、と(笑)。

その男性はもう30年以上前に亡くなって、その女性はそのまま宛がわれた住まいに

ずっと住んでいる、今も変わらずそこにいる。

ただ男性が亡くなって以降、何人もの男性とお付き合いをされていたらしい。

知る限り、50代~今に至るまで3人、いや4人ですかね。

愛人として若い頃を過ごし、残された遺産(?)に住みながらも、

何人もの男性と恋愛し続けて今、85歳。

年内に老人ホームに入ると決断したそうです。

お元気なんですよ、今もって。

クルマの運転さえしているくらいです。

でも、施設のお世話になると決めたらしい。

この女性は一度も・・・おそらくですけどね、結婚をしないままに

日陰で・・・かもしれません、本人確認していませんので(笑)・・・生きてきて、

50代も60代も70代、そして80代もいつも男性が必ずそこには存在していた。

これは凄いこと、シンプルにそう思います。

小柄でいつも笑っていて、やはりね、男好きのする雰囲気を醸していました(笑)。

いやアタシは関係ないですよ、ホントに!

さすがにアタシだって80代の女性に、ましてやご近所さんには手は出ません!(笑)

関係ない存在ですけど、何かこう実は身近にいた外の恋の大ベテランというね、

ご近所のしがらみなく、勘繰りも何もなく、一度外の恋のお話をお聞きしてみたい、

そんな気持ちになり・・・ませんね(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.07 19:12 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.07 19:56 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
いつの時代にも男と女、色んな関係があったんでしょうね。
時代が変わってもそれだけは本質的に変わりません(笑)。
多分この先も外の恋は減ることはなく、むしろ増えるように思います。
2015.10.08 06:59 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
かよさん、コメントありがとうございます。
朝晩すっかり秋、いやもう冬に近くなったような。
掛け布団が必要ですね。あと、人肌のぬくもりも(笑)。
昔も今も外の恋、時代が変わっても男女関係は不変ですね。
便利さだけは大きく変わりましたけど、外に恋愛を求めるのは
この先もなくならないでしょう。かよさんも、きっと(笑)
2015.10.08 07:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/576-a2489d06