FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

終わらぬ関係のこと

朝晩すっかり秋めいた陽気になりましたねぇ・・・。

今年は猛暑の後、残暑がそんなに長く続かないような、

そんな気がしてきました。

ほんの少し前までは暑い、暑過ぎる、異常だ、どうなってる!と、

散々ぼやいていたのが妙な気分ですね(笑)。

で、夏が終わることに少し寂しさを感じてみたり、みなかったり(笑)。

もう、このまま一気に季節は秋へ・・・となりますかね。

秋、いい季節です。

何をするにもいい。

美味しいモノを食べに行く、温泉に旅行、ぶらぶらと散策・・・

デートのプランも楽しさを増す、そんな人も少なくないでしょう。

んー・・・アレですね、ツイッターでのことなんですが、

外彼と喧嘩、別れる、また付き合う、喧嘩する、別れる・・・(笑)を

何度も繰り返している人妻がいると、そう思ってください。

いや、思わなくてもいいんですけどね、ええ(笑)。

まぁとにかくね、付き合ったり別れたりの繰り返しをしています、その人妻は。

理由はね、色々あるんだと思います。

些細な事・・・当人には些細ではない場合が多いんですが(笑)、ちょっとしたことで

関係が拗れて、じゃあ別れよう!もう今度こそ別れる!みたいな。

皆さんは経験ありますかね、別れたり、よりを戻したりの繰り返し。

アタシはね、少し様子は違うんですけどあります(笑)。

まだアタシが30代後半だった頃ですかねぇ・・・。

もちろんアタシは既婚、相手は干支一周年下の独身女子(笑)。

先に言いますけどね、セックスは物凄くいい女子でした。

12歳も年下でこの色気と妖艶さは何だ?!と思いましたから(笑)。

ただ、ただね、ちょっとアタシの一方的な言い方になってしまう気もしますが、

物凄く気分屋なところがある女子で、感情の起伏も含めて、

喜怒哀楽が激しいんです。

ちょっとしたことで何かと突っかかってくる。

12歳年下ですからね、おおらかな気持ちで受け止めてあげたいと、

そんな思いでいましたが、さすがにね、何度もそういうことが続くとね、

アタシもまだ若かったですから(笑)、じゃあもう逢うのやめよう!と。

いや、そもそもね、お付き合いという形がハッキリとあった訳じゃあないんだ。

ただ、定期的に逢ってはお酒呑んだり、そのままホテルでセックスしては、

またね~!っていうね、曖昧な関係でありました。

セックスフレンド・・・ですかね(笑)。

でもね、当人たちはそういう思いでもなかったんですよ、実際。

もしかしたら彼・彼女のつもりで心の中ではいたのかも、と今更思います。

・・・話を戻しますが(笑)、じゃあもう逢うのをやめる!やめた!と

お互いに言い放った数日後に逢っていたりしました(笑)。

喧嘩した後のセックスは燃える!なんて話がありますが、

元々その女子は体の相性も良かった訳なので、まぁ凄かったですね。

感情の激しさがセックスに出るから、泣き叫ぶように・・・実際に泣いて、

果ててはまた求め、散々仲直りのセックスに興じた翌朝に、

また険悪な関係になっていたり(笑)。

先ほどのツイッターの人妻がつぶやいていました。

【好きだから、ある部分が許せない、認めたくないと喧嘩になる】

【好きだから、その不満部分を直してほしいと期待して喧嘩になる】

【好き過ぎるから喧嘩になるんだ】

分かる気もします。

アタシも当時のことを思えば、そんな感情があったような気がします。

まぁあとはね、性格なんでしょう(笑)。

相性ってのは体のそれだけじゃあないからね。

素敵な人だけどどうにもウマが合わないってあるじゃない。

んー・・・アタシも年齢を重ね、経験もある程度積みました(笑)。

おかげさまで外の恋で相手と険悪になる、喧嘩を繰り返すような、

そんなことは40代以降皆無となりました。

それは我慢か、諦めか、あるいは達観か(笑)。

まぁ楽しくやるのが一番ですからね。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.26 18:57 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.26 23:54 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
yumaさん、コメントありがとうございます。
ホントに涼しくなりました。
まだ暑さが戻ることもあるんでしょうけど、秋は確実に近付いていますね。
不自由さが前提の関係ですからね、そこを忘れちゃうと不満だらけになりますね。
何のためにこの関係を続けているのか、さっぱりわからなくなります(笑)。
立場を忘れず弁えて、遠慮がちに。これが一番健全で楽なあり方です(笑)。
2015.08.27 07:07 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
キャンディさん、コメントありがとうございます。
メールや文章には読み手と送り手に温度差や受け止めの違いがあり、
そこを深く考えすぎると、大抵は悪いことを想像します(笑)。
何でもない一言、特に意味のない一言、そういう場合が多々ありますよ。
いい意味で思い過ごし、そういう風に自分を仕向けられたら楽ですよね。
2015.08.27 07:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/548-823606bf