FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

深読み時々誤解、一時理解(笑)

今どき持っていない人などいないと言ってしまうのは、

もしかすると語弊があるかもしれませんが、

少なくとも外の恋をする人なら間違いなく持っているモノ。

携帯電話、スマホ。

インターネットに接続できる環境にない、メールアドレスがない、

外の恋をする人で、そういう人、中々いないですよね(笑)

むしろメアドは複数あって当たり前、LINEもSNSもアカウントを持っていて

当たり前のように使う人、大半じゃあないかとも思いますよ、ええ。

ただ、ただね。

言っちゃあ悪いが・・・と言うか、自戒の意味も含めて敢えて言いますけどね、

ネットの使い方が下手、上手くないという人はたくさんいますよね。

メールもSNSも、アタシは全くやらないLINEもね、下手くそな人いるでしょ?(笑)

メールの数自慢のように、彼・彼女と毎日何十回、それ以上の数でやり取りをするという

そういう男女がいますね。

若い子かな~と思ったら、そんな事はなくて(笑)、いい歳をしたオッサンとオバサンの

不倫メールがそうだったりするんだそうですよ。

で、そんなに何度も何度もメールを飛ばし合うほどに仲がいい・・・と思いきや、

年がら年中喧嘩や諍いを繰り返しているんですねぇ・・・。

あ、コレね、アタシのTwitterのフォロワーさんの話です。

外の彼とLINEもメールもするんだけれど、しょっちゅう喧嘩になっている(笑)

アタシね、思うんです。

バカだなぁ・・・って(笑)

だってね、言葉足らずなメールを100回飛ばし合ったって意味ないでしょ。

絵文字だけ、主語述語がない単語を1つ、2つだけ。

そんなメールを行き来させて、意味や意図が通じるはずがないってーの(笑)

で、案の定、拗れて定番の喧嘩を演じては仲直りの繰り返しをしているんですよね。

不毛だなぁ・・・といつも思って見ています(笑)

1回、2回のメールのやり取りでも価値ある・・・というか伝えたいことがしっかりと、

誤解なく伝わるメール文章を行き来させた方が断然いいじゃあないですか。

だからこそ、言葉選びと文章の受け取りに意味が複数出てこないか、

ちょっとした気遣いがあればね、余計なエネルギーを使わずに済む・・・はずなんだなぁ。

アタシのように遠距離W婚外恋愛の場合ならね、尚のこと無駄に消耗したくないと、

そう思うんです、いつも。

だから言葉は大事、文字も大事、絵文字に依存しない、伝わる意味を

想像してから送信ボタンを押す・・・(笑)

他愛無いどうでもいいようなメールも関係の潤滑剤になるのは間違いないけど、

折角の日本語、言葉を使える訳ですから。

限られた時間、外の恋のエネルギーを大切に有効に使いたいもんね。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/540-50bc4323