FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

オッサンとオバサン

いい歳してみっともない。

そんな言葉を耳にしたり、自ら発したりします、自分の場合、時々ね(笑)

耳にするってことは、アレですかね、自分に対して言われているとか(笑)

色々ありますよね、いい歳してみっともない彼是。

要は年齢に相応しいこと、言動、態度、見た目、諸々がそうなっていないと。

分別とか常識とか、そういうのを年齢相応に持ちなさいよ、というね、

そういう意味合いが含まれているようにも思います。

んー・・・アタシはね思うんです。

格好つけたって仕方ないことがたくさんありますよ、いい歳してくると(笑)

できないことはできないし、できていたことができなくもなるし、

背伸びしようったってね、背伸びなんかできやしません(笑)

もうありのままでいるしかないですって。

それが一番いいんです(笑)

恋愛、こういう外の恋もね、変に力んでさ、自分らしくないことをしようなんて、

そんなことを思ったり、止せばいいのに実行しようとするからダメなんだ。

それこそまさに、いい歳してみっともない・・・ですよ(笑)

ありのままの自分でいきましょうよ。

ハゲならハゲでいいじゃあないですか。

メタボならメタボで仕方ない・・・まぁだからと言って諦めて開き直られてもアレですけど(笑)

白髪もシミも、ソバカスも垂れて下がったオッパイも、二段どころか三段、日によっては

四段にもなる下っ腹だっていいじゃあないですか。

オッサンとオバサンなんですから、アタシたちはさ(笑)

あ、若い人いたらゴメンナサイネ!(笑)

いい歳して恋焦がれて気持ちが浮き立ったり、つまらないことで沈んだり、

恋が初めての中学生並みなドキドキやワクワクで、仕事も家事も

手に付かないなんてことがね、あったっていいじゃあないですか。

トキメキも何もない人生を歩むより断然いい!(笑)

もうね、ホントにアレですよ、見た目じゃあないんだ。

ありのままの自分を受け止めて・・・くれなくてもいいから、

ありのままの自分を曝け出しても平気でいてくれさえすれば(笑)

いや、そりゃあね、受け止めてくれるに越したことはありませんけどね。

オッサンもオバサンも人知れず歯を食いしばって頑張ってんですよ。

ありのままでいいよ、そのままで、と言われたら、そっと抱き寄せ認めてくれたら

そりゃあ涙が出る人がたくさんいる、アタシは良くわかる。

何故なら自分がそうだから。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.17 19:31 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.17 20:09 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
恋愛に年齢は関係ないと言います。
本当にその通りだと思いますよ。
幾つになっても情熱的でありたいものですねー。
若い人・・・どうでしょうか。いるんですかね。
若い人が読んでも面白くもなんともないブログだと思います
2015.06.18 06:51 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
人は自分が思うほど気にしていないモノですよ。
欠点やコンプレックスに感じることでも、他人から見たら
真逆の魅力だったりしますし。
好きでいてくれる=そのままでいいという、そういう受け止めで
いいんじゃあないですかね。
自分は・・・いちごさんの彼より更にダビデかもしれません。
ヘラクレスかも(笑)
2015.06.18 06:57 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.18 07:02 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
キャンディさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰でした。お元気そうで何よりです。
ありのまま、大切ですね。
ありのままに胡坐をかいて緊張感ゼロでは困りますけど(笑)
世の中的に見たらオッサンであり、オバサンであったとしても
気持ちはね、恋する気持ちだけは若々しくエネルギッシュに。
いつまでもそうあり続けたいですね。
2015.06.18 07:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/503-18157d08