FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

自分と似た人

今日、仕事で都内某所に行きました。

都内某所・・・何処なんだかサッパリわかんないですね(笑)

まぁ場所なんか何処だっていいんですよ、本筋には関係ないんですから。

地下鉄の改札を出て、地上へ向かう階段を上りきったところ、

大通りから脇に入った小路で・・・。

物凄いオーラというか、輝きを放つ女性がこちらに歩いてくるんです。

熟女です(笑)

有名な・・・女優さんです。

しかもAVの(笑)

男性週刊誌なんかを見ますとね、よく出ています、その女優さんのグラビア。

実物、実際の本人を至近距離・・・すれ違っただけですが(笑)・・・で見るのは

勿論初めてです。

美人でしたねぇ・・・ホントにお綺麗だったですよ、ええ。

そしてね、やはりアレですね、匂い立つような色気がありました。

アタシは見た瞬間にわかりましたから、思わず条件反射的に

【おっ!女優の○○さんだ!】みたいな表情をした・・・つもりはないんですが(笑)

多分してたんでしょうね、ええ。

だってアレですもん、その女優さん、すれ違う時に軽く会釈してくれた・・・気がする(笑)

きっと気のせいですね、いいんですよ、気のせいで(笑)

往来に人がたくさんいたんですけどね、若い男子も中年オヤジも何人もいたんですが、

皆、気が付いていないんですかねぇ・・・失礼な話ですよ、ホントに(笑)

いやでもホントに目の保養になりました。

自分は街を歩いている時、割と頻度高く有名人、著名人に遭遇するんですよ。

数か月前、上野の演芸場近くの一杯呑み屋で人間国宝の芸人さんに出くわしました。

朝、ジョギング中のプロ野球選手を見かけたこと何度もあります。

何の自慢にもなりませんね(笑)

あ、あとね、自分にそっくりの人に会ったこともあります。

外見ね、見た目。そっくりなんですよ、ホントに。

気持ち悪い位に似ている(笑)

相手も自分を見てそう思ったんでしょうかね、どうなんでしょう・・・。

世の中には自分そっくりの人が3人いるとか。。。

並べて見てみたいもんですね(笑)
 
んー・・・見た目のそっくり、似た人というのとは別に、内面や考え方、思考回路が

自分とよく似た人、特に異性にいたりしませんかね。

30代後半に付き合っていたような、付き合っていなかったような女性がいました。

付いたり離れたり、またくっ付いたりの繰り返しだったような。

通算すれば数年そんなことを繰り返した・・・かなぁ。

後にも先にもこういう人、こういう体験はこの女性とだけなんですけどね、

何しろすぐに喧嘩のような、気持ちが衝突するような、そんな相手なんですよ。

もうわかるんです、相手のアタマの中にあるアレやコレやが。

で、実際にそれが当たっている。

その上、相手のその女性は気が短い・・・すぐに顔に出る、態度にも出る。

10歳近く年下なんですよ、その女性。

ずけずけとモノを言うし、喧嘩を吹っかけてくるような態度に出るんですよねぇ。

逢えば3回に2回は喧嘩のような状態でした。

なのに。

それなのに。

セックスの相性ですかね、これが抜群に良かった(笑)

自分がそう思うだけじゃあなく、相手もそうだったと思います。

泣きながら、涙を流しながら、謝罪しながら、獣のような唸るような声を上げて

何度も昇天しては、抱きついたまま寝息を立てていた可愛い人でもありました。

でも、セックス以外は悉く合わない(笑)

・・・なんだか、セックスだけで繋がりを紡いだ気もしなくもない関係ですね、ええ。

今になってハッキリわかるんですけど、自分と似ている部分が多過ぎて、

自分の嫌な部分を目の前にいる相手の中に見る思い、それが嫌だったんでしょうね。

まだ若かったこともあり・・・許容する心の面積が広くもなく、往なすこともできずにいたと。

最後に逢ってから7~8年経ちます。

今、こうして幾つかの外の恋を経てきて存在する自分なら、その女性を許容できるか・・・

多分、多分できそうな、そんな気はしますけど。

でも逢うことは二度とないでしょう。

お互いが求めているお互いではないと思いますし、今となってはね。

いい経験をした、いい思い出として仕舞い込んである女性のことでした。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.04 20:57 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.05 00:10 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
不思議なモノで自分と似た人、真逆に似ていない人、
どちらも合う・合わないがあるんですよね。
両方混在するような。
違う価値観が心地良かったり、同じ価値観にイラっとしたり(笑)
その逆もありますね。
認め合える部分が多ければ多いほどいいのが人間関係ですね。
2015.06.05 07:01 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
saraさん、コメントありがとうございます。
いやアタシは短気で気性の荒いヤツではありませんよ(笑)
記事に書いた女性とは、要は感情の波長がかみ合わないタイプだったんです。
何故かこう何かにつけて上手く進まない、なのに一緒にいたりするという(笑)
そういう意味で、思い出深い人ではありますけど。
ありのままを許容できる相手が一番です。
でも、完璧な存在はいないので妥協と諦めを忘れずに、ですかね~。
2015.06.05 07:08 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.05 09:13 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ザッケさん、コメントありがとうございます。
いやホントにね、じゃじゃ馬のような人でした(笑)
個性的でしたけど、扱いには苦労しました(笑)
だからこそ印象深さもあるんですけどね。
2015.06.05 17:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/492-ef5742d8