FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

変わるモノ、変わっていくモノ

昨日は節分でした。

やりましたか、豆まき。

小さい子供がいる家庭なんかだとやるんでしょうね、お父さんが鬼のお面被って(笑)

夫婦だけの家庭の場合、やらないんでしょうかね。

やらなそうですよねえ・・・(笑)

見たことも聞いたこともないですよ、夫婦で豆まきの図。

いや、まぁアレですよ、やったっていいんですよ、節分なんですから(笑)

でも、夫婦だけじゃあやらないよねぇ・・・やはり(笑)

さ、そんなわけでして。

節分を過ぎると春の気配、段々と感じられるようになります。

明日木曜日はまた雪予報が出ていますが。。。

季節が少し戻っては、前に進んでいく、そんな季節なんでしょうね。

この2月ですが、彼女とのデートはなさそうです。

去年12月に逢って、1月はまぁ諸々スケジュールが組みにくく、お互いに。

じゃあ2月にしましょうか、という話ではあったんですが。

去年、仕事を辞めて現在専業主婦の彼女、そろそろ職探しに動き始めました。

2月のデートを先送りにした理由というのは、その仕事のこと、仕事に纏わることです。

【働きもせずに自堕落に生活しているヤツが1日家を空けて外出するなど言語道断】

彼女の旦那のお言葉です(笑)

主婦業はそもそも仕事ではなく、炊事洗濯に掃除など主婦がやって当たり前、

暇を持て余すヤツが外に出て羽を伸ばすなんて許されるものではない、と。

凄いでしょ、この発想と価値観(笑)

封建時代以前のような(笑)

何しろ旦那からのDV経験も何度かある彼女ですから。

そこを無理して尤もらしい理由を作り上げてデートに出掛けるのは

わざわざ地雷地帯に飛び込むようなことなので、と。

まずは職探し、仕事を再開することが先と相成りました。

そんなこんなのやり取りを昨日彼女としていたんです。

そこで感じたこと、いくつかありました。

逢えずにいることに確実に慣れてきたということ・・・お互いに。

今、焦がれるような想い・気持ちでいるという訳ではないということ・・・少なくとも自分は。

んー・・・それは彼女も同じかもしれないと感じてもいます。

慌てない、バタバタしない、それは気持ちが穏やかに安定しているから

という見方ができる一方で、それとは微妙に違う、冷静さというよりも覚醒というか、

悟りというか、なんというか。

できることが分かり、できないことも分かり、よって落ち着き払っていられる・・・

あるいは、その裏側で相手への興味が少しずつ薄まってきたような。

何がどうというアレでもないんですがね(笑)

この先、どんなふうに2月が過ぎ、そして3月へと向かっていくのか、

それこそ冷静に見つめる自分がいるんですよね。




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.04 23:07 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
安定とマンネリは似た顔をして近付いてきますね(笑)
スパイスの効いた刺激をふと入れてみたくなるような、
心の隙間に入り込む何かがある、そんなこともあるんでしょうかね。
2015.02.05 07:07 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.05 07:51 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.05 09:42 | | # [edit]
dan.m says... "Re: "
ひみさん、コメントありがとうございます。
人の気持ち、心の中は分からないものですね。
如何様にでも想像できてしまいますから。
なるようにしかならない、そう思います(笑)
2015.02.05 17:37 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: "
ザッケさん、コメントありがとうございます。
相手への興味関心が薄れてくると他所に目が向く、
どうでしょうかねえ(笑)
自分はそのパターンではなかったですよ、これまでも。
2015.02.05 17:41 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.08 07:00 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
距離があること、かかる時間のこと、伴うお金のこと、
そしてお互いの普段の生活のこと。。。
自由気ままにできることは殆どありませんね。
千載一遇とは大げさですけど、逢える時は限られます。
なので大切にタイミングを逃さずに、そう思っています。
2015.03.08 07:47 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.08 07:52 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
いつでも遠慮なく、気持ちの赴くままにどうぞ。
2015.03.08 14:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/398-f56b50f3