FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

別れるときにわかること

さぁ今年もあと半月ですよ、皆さん!

ここからは大晦日まで早いですよ、ホント。

まさに、あっという間に除夜の鐘まで行っちゃいますから、ええ。

なんて感じで慌てさせるつもりもないんですがね・・・というか、そもそも

いい歳したオッサンのブログを読んだところで、おお!そうだ、その通りだ!

慌てなきゃ!なんて人はいませんね(笑)

まぁとにかくね、個人的には今週も忘年会があったり、

気力と体力の勝負になりそうな、そんな12月です。

えー・・・と、アレですね。

人というのは二面性があるとか、普段見せない、見えてこない面がね、

あったりしますね。

で、それはどういう時に見えてくるものか。

普段ではない、非日常や緊急時の時にその人の別の面、

普段見ることのできない顔、姿が出ると言われます。

例えばね、地震があったとしますよ。

地震・・・イヤですね、アレは。

グラッと来たらドキっとしますね、地震の時。

普段、ドッシリ構えていて少々のことには動じないような人が、

地震の時に驚くような狼狽ぶりをすることがありませんか。

ウチの会社にいます(笑)

いや、笑っちゃいけないんですけどね。

尋常じゃない慌てぶりで周囲が呆気にとられるような、そんな感じの。

本人、地震がこの世の中で一番嫌い、苦手なんだそうですよ。

他にもね、そう。男女の仲においてもさ、意外な人間性、知らなかった一面が

出ることがあるもんですよ。

二人の仲が穏やかに楽しく過ぎているときはいいんだ。

そうではなく、何かの理由で仲が拗れたとき。

ボタンの掛け違いの初期段階なら巻き戻って修復もできるんでしょうけど、

根が深かったりね、もっと言えば恋愛感情そのものが醒めてしまってきたとか。

その先にあるのが、恋のピリオド、別れ、ですね。

別れ方。

人間の始めたことには必ず終わりがあるものです。

何にせよ、始まればいつかは終わる。

外の恋もね、お互い有限の命を携えた人間ですからね、いつかは終わる。

そのとき、別れの時。

お互いが同じ気持ちでオシマイにできることが一番・・・なのかどうかは

わかりませんが、ダメなのは大抵決まっていますね。

後々バレる嘘をついて別れようとすること。

相手を傷つけまいとして、例えば家族の事情・・・怪我とか病気とかね、

親の介護だとかさ、自分の理由ではなく家の事情だから仕方ないんだと。

本当は気持ちが失せてしまった、他の誰かに移ろってしまったのに、

それを告げずに、どうすることもできないであろう家族の事情に逃げる。

相手を傷付けないのではなく、自分が痛みたくないだけなんだな、本当はね。

男女の仲、例え外の恋のことだとしてもね、素敵な人、自分にピッタリの人、

そう思えて今日まで来たのに、最後のある意味で恋の仕上げ部分で

卑怯な・・・狡い逃げを打つなんてね、やはりダメだと思いますよ、自分は。

人の気持ちなんか誰にもわからないし、わかったつもりになっているだけ。

外の恋も相手があって成り立つことですから、気持ちが変遷してもね、

それはお互い様と思うようにしないと。

そして、だからこそ正直であれ、と自分にも言い聞かせて

外の恋を繰り返してきたアタシなのでした(笑)




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.15 22:41 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
年々クリスマスムードが皆無になっていく師走です(笑)
先のことは誰にもわからない、想像の域を脱しない訳ですが、
いいこともそうじゃないことも等しく起きるということで、
運命に委ねる、流れに任せる、なるようになるという思いで
日々の恋愛も楽しんで行こうと思います。

2014.12.16 07:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/366-58118321