FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋の向こう側

今日はね、自分のTwitterのフォロワーさんのことを書きますよ。

勿論、その人は人妻です(笑)

自分のそのTwitterのアカウントはいわゆる不倫、婚外恋愛をする人たち、

これからその世界にデビューしようとしている人たちが集まっています。

その人妻・・・Y子さんとしましょう、仮に。

Y子さん、おそらく40歳前後じゃあないかと思います。

子供がいて、そして旦那もいます。

自分と同じように新幹線を使っての遠距離W婚外をしていました。

・・・していました、と過去形で書きました。

というのもね、アレなんですよ。

まぁ細かい事情はY子さんもTwitter上で多くを語ることはしなかったので、

知る由もないんですが、外彼の気持ちがY子さんから徐々に徐々に

離れて行ってしまったと、まぁこういう話です。

Y子さんはその彼の離れていく様をね、Twitterでつぶやくんです。

言葉には表情があります・・・と自分は思うんですよ。

Y子さんのつぶやきには、その外彼との別れのつぶやき以外にもね、

人柄や言葉から伝わる人物像的なものがね、沢山あった。

とても一途な人。

そう感じました。

まっすぐな人、真面目な人。

そう思いました。

外彼との別離が余程のショックだったのか、

Y子さんはその後Twitterで一切つぶやかなくなりました。

少し脱線しますけどね、こんな風に婚外恋愛で理由はどうあれ、

別れました、終わりました、というつぶやきをした人妻がいたときに、

大きくは2パターンに区別できると思っています。

ひとつはね、さぁ次行ってみよう!な人妻(笑)

切り替えが早い早い、別れたその日から次の恋、次の外彼を探す(笑)

もうひとつはY子さんのパターン。

深く深く沈んでしまう、あるいはその人を忘れられずにいる、いつまでも。

つい先日、およそ1年ぶりくらいでY子さんがつぶやきました。

1年前、別れてしまったというか、離れて行ってしまった彼、

あの外彼とまだ細い糸で繋がっている・・・みたいなんですよ。

この間の事情はよく分かりません。

分かりませんが、流れ的には寄りが戻る方向感なのかなと感じました。

Y子さんの久々のTwitter上でのつぶやきを見て、

自分は正直凄いなぁという気持ち、自分にはない世界観のようなものを感じました。

自分ならね、多分寄りは戻らない。

というかね、さぁ次行ってみよう!ですから、自分はさ(笑)

余程、その外彼のことが忘れられない存在なんでしょう。

これは素敵なこと・・・なのかもしれませんね、きっと。

自分に照らし合わせてみたときには・・・そうは思わないけど。

乱暴な言い方に聞こえてしまいそうですが、終わった恋など

さっさと忘れて・・・まぁ忘れはしませんけどね(笑)、

世の中に数多いる新しい相手を探した方が、夢も希望もワクワク感もあるじゃないかと、

そう思ってしまうのが自分(笑)

Y子さんはその外彼なくしてこの先の人生は描けないのかな、と

ちょっと大げさですかね(笑)

大きなお世話様的な気持ちを持ってしまいました。

その気持ちの向かう先にいる、その外彼は果たして幸せ者なのか、

それとも・・・。

さて、どうなんでしょうかねえ。。。


スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.02 23:45 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
外の恋は始まり方より終わり方ですね。
ダラダラと結論が先送りのまま過ぎていくのが
一番精神衛生上も日常生活上も(笑)よろしくない。
区切り、ピリオド、思いきる。
しっかりやらねば前に進めませんね。
2014.12.03 06:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/357-b4d24901