FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

気にしないことの効能

今週も金曜日となりました。

これから今日は忘年会、そんな予定の人、結構いるんじゃあないですかね。

月末でもあり、来週からは12月ということもあり、プレ忘年会な人もね、

きっといることでしょう。

巷ではクリスマスイルミネーションが一段と瞬くようになりました。

自分はね、以前にも書いたとは思いますが、クリスマスだからとか、

バレンタインデーだから、とかね、そういうイベント事にあわせて

何かをする、計画するというのが独身時代からからっきし乗り気じゃない(笑)

なんでわざわざ食べ慣れないディナーなんか予約して、

バカ高いシティーホテルに泊まらなきゃいけないのさ、とね(笑)

なんでバレンタインデーにチョコレートをプレゼントする・されるのか、

そのお返しということでね、ホワイトデーなんていう面倒臭い日を作りやがって!(笑)

デートなら、いつも通りにしたらいいじゃないかと今も昔も思い続けてきましたよ。

回りが皆そうするから、というのが大嫌い。

大きな流れに考えもなしに乗っかるのが嫌で仕方ない。

そんなことでお金と時間を使うなんて意味があるの?と、まぁね、

大多数のカップル、特に多くの女性には大非難を浴びること間違いない野郎ですよ(笑)

勿論ね、外の恋でもクリスマスデートなんてのはしたことがないですよ。

イルミネーションの下で堂々としていられないというのもあるけどさ(笑)

今の彼女、今年の自分の誕生日をすっかり忘れてました。

翌日になってから、あ!昨日誕生日だったよね!みたいな話で(笑)

こういう場合、忘れられた側としては拗ねたり怒ったりするもんですかね。

記念日とかその類を忘れるのは男、忘れられて悲しい気持ち、寂しい思いをするのは女。

そんな図式があるとか、ないとか。

女性はね、やはりそういう生き物である傾向があるんでしょう、きっとね。

そこで言うと、外彼の誕生日を堂々と忘れておきながら、

実はその翌日のデートで、自分に跨って思う存分にセックスを楽しむ彼女ってさ、

かなりのオトコ脳の持ち主じゃあないですかね(笑)

誕生日、忘れてただろー!なんてことを一言も言わない自分も自分だけどね(笑)

いや、だって興味ないんですから自分の誕生日なんてね。

とは言え。

自分なりの務め、というか最低限の決め事として、これまで外の彼女の誕生日を

忘却の彼方で過ごしてしまったということは一度もないですよ(笑)

案外気遣いがあるね、俺も(笑)

外の恋は非日常。

現実生活の裏側でひっそりと密やかにある恋模様ですから。

誕生日もイベント事も現実生活の側にいる人たちに譲りましょうよ。




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.29 20:54 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
クリスマス、ロマンチックな気分に浸りたいと
そんな風なデートを思い描いても、中々そうならないという
もどかしい現実があったりしますね。
その日は家族で過ごす日、そういうファミリーや
家族構成も結構あるんですよね。
別日程で思い切り癒し癒されしてもらいましょう(笑)
2014.11.30 06:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/354-e86f60b0