FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

HOT&COOL

雨音がハッキリと聞こえるようになりました。

朝は小雨だったんですが、昼前には本降りになった感じですね。

3連休初日、11月1日。

2週続けて土曜日出勤です。

いや、ひとり忙しがっている訳じゃあないんです。

ただ、3連休明けの仕事の準備が昨日終わらなかったことと、

3連休特に予定もない、しかも雨予報だ・・・家で暇を持て余すより、

シーンと静まり返ったオフィスで過ごした方がいいかなと(笑)

明日日曜日からは天気が回復するようですが、期待したいですね。

さてさて、世の中には色んなタイプの人がいますが、

大きく分けると熱い人とそうじゃない人、冷たいというと意味がまた違いますね、

熱い人に対して冷静な人、クールな人でしょうか、いますよね。

自分はどっちのタイプかな、と考えてみたときに、

どうですか、皆さん。

男だから熱い、女だからクール、そういう分け方はまず無理ですね。

これは男女差の傾向ではない気がします。

あくまでも個人差での違い。

とは言え、女性の方が熱くなりやすい気も実はしています・・・個人的には(笑)

こと、人が絡むこと、対人関係なんかですとね、女性の方が興奮しやすくないですか。

頭に血が上ると、もう手が付けられないような激情の持ち主とか(笑)

いや、まぁね、男にだっていますよ、感情の起伏が激しい人。

ただ、好き嫌いや感情で決める・動くというのはね、やはり女性が多い。

外の恋をしていても、その2人が不思議と熱い人と冷静な人に分かれませんか。

片方が熱くなっている、感情的になっている。

そうすると、そのときもう片方は妙に冷静、静かに受け止めている(笑)

今日のこの記事の前半部分で書きかけて、答えないまま進んでしまいましたが、

自分はどちらかと言えば冷静な部類だと思います。

時と場合により異なる・・・そういう言い方が正しいとも思いますが(笑)

よく言われます、彼女から。

【冷静だよねー】と。

その言葉の発せられたシチュエーションから彼女の心理を代弁すれば

【もっと熱く激しく表現してよ】ということだと思います(笑)

セックスを冷静沈着にする人ってね、まぁ結構いるんだそうですよ。

特に日本人男性はその傾向が強いらしいです。

男子たる者、口数少なくあるべし!

痛いの、痒いの、気持ちイイの、と一々言うんじゃない!・・・なんてね(笑)

欧米やラテン系諸国の男性は激しいですよね、感情表現が。

セックスなんか煩くてしょうがないとアメリカ人男性と結婚した人妻が

言っていましたよ。【オー!イエス!オー!イエス!】って絶叫してると(笑)

んー・・・スミマセン、だいぶ脱線しました。

外の恋の関係の中で、例えばメールでのやり取り、電話、実際のデートでも。

もっと盛り上がってほしいのに、どこか冷静、どこか冷めている。

そう見える、そう感じさせられる、そう言われたことが何度かあります。

これはね、確かにその通りだと自分でも思っているんですよ。

つまり・・・自覚している(笑)

ある種、自己ブレーキをかけている結果なんだと自分では思います。

外の恋は何処までも外の恋、2人の未来にはこの先の形としての

発展形はないんだと、だからこそ過剰に反応しちゃあダメだと。

その意味が彼女が感じ取る冷静さ、冷めた印象に出ているんでしょう。

いや、わかるんですよ。

彼女の言い分はね、この先の発展形なんかないのはよくよく理解している。

だからこそ、束の間の瞬間でも熱く深く激しくあってほしいんだと。

コレはねー男女差なのかもしれないし、やはり個人差のことなのかもしれない。

常に女が冷静沈着で、男が暴走気味な外の恋もありますもんね。

この場合、一時の盛り上がりで男がリアルに暴走し始めることも。。。

【俺は女房と別れてお前と一緒になる!】なんてことをさ、口走る(笑)

そうじゃあないでしょ、それはダメでしょ。

その逆パターン、執拗なまでに外彼の奥さんに嫉妬する人妻。

これも手に負えないタイプ、困った人ですよね。

外の恋のルールと線引きをブレずに存在させ続けると、時にクールになる。

意図的にクールを演じる。

そういう意味でのことなんですよ、自分はね。




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.01 18:27 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
土曜日の都内は家族連れ、レジャーの人が大勢ですねえ。。。
スーツ姿はそぐわない(笑)
クールもホットもバランスですね。
どちらかが強過ぎても弱過ぎてもダメ、
引き合うバランスが大事、そう思います。
アクセルとブレーキの使い分け、ハンドルさばきもね(笑)
2014.11.01 21:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/333-ae918909