FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

無意識の比較

隣の芝は青く見えるという言葉がね、ありますよ。

他所の人のモノは何でも自分のモノより優れて見えるというような、

そんな意味ですね。

自分のモノと比べたときに明らかに向こうの方が優れている、

明らかに良いモノだ、というのはね、確かにあるんだと思うんですよ。

ただ、実際は本当のところは遜色ないというか、むしろ自分のモノの方が

傍から見たらいいんじゃないの?というような、そんなことも結構あります。

ただ、当事者である本人はそうは思えない(笑)

自分以外の芝生はすべて青い!(笑)

外の恋のお付き合いが始まり、相手のことを少しずつ知っていく中で、

存外の発見、嬉しい誤算があったりする一方で、肩透かしというかね、

期待外れというか(笑)、まぁ要するにガッカリするようなこともあるじゃあないですか。

そういうときに過去の恋人と比べちゃう人、いますね。いい意味でも悪い意味でも(笑)

元彼(元彼女)はこうだったけど、今の彼(彼女)はこうだ・・・という具合に。

人間は欲張りにできていて、こと恋愛・・・大人がする外の恋でもね、いや、

大人がする外の恋だからこそですかね、目一杯欲張りになる傾向がある。

メールや電話の回数、長さで今と昔を比べてみたりする。

比べたところで何か意図する展開に繋がるかといえば、

多分繋がらないはずだと思うんでがね。

でも、ついついね、どうしても(笑)

今より以前、過去の恋愛以上の経験・体験をしたいと思うのは人情でしょうけど、

必ずしもそうなるとは限らないってもんですよね。

特に女の人の場合はね、セックスの歓びを外の恋で知る人が少なくないでしょう。

初めて知る女の歓び、目くるめく快感。

そのことで性欲が一気に開花する人妻や熟女はホントに多いですから(笑)

そんな経験をしたあとに彼になった男性は、場合によっては大変かもですよねえ(笑)

無意識に・・・いや意識してかな、セックスの上手さや快感度は比べられちゃうからね。

まぁそれはさ、きっと逆の立場、つまり男も女に対して少なからず同じなんだろうけど。

つくづく思うのは、世の中に完璧な相手はいないんだということかな。

結婚を決めたときだってね、自分は心の中に迷いがありましたよ。

この人でいいのか、本当にいいのか、と。

それはきっと嫁も思ったに違いない(笑)

でも、選ばなきゃ始まらないからねえ。。。

で、選んで今に至る訳ですけど(笑)

外の恋でも同じじゃあないですか。

自分のこだわり条件を全部満たさなきゃダメだ!なんてね、思っていたらさ

選べないままに老人になりますよ(笑)

結婚生活と同じで付き合う中で見えてくる負の部分もありますしー。

ただ、外の恋のいいところは生活を共にしないということだ(笑)

見たかないこと、聞きたかないことを避けて通ることもできるというね。

それは別の言い方をすれば、相手の実生活に踏み込まない、関わらないということ。

隣の芝が青々として輝いて見えても、実は案外青くない(笑)

光の加減でそう見えるだけ。


スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.10.21 21:05 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
人間には記憶という便利で厄介なものが備わっています。
今ある状態を推し量るために過去の記憶や感情を引っ張り出したり、
そんなことを無意識にやっちまう生き物だったりするんです(笑)
だからと言ってどうにもなるものじゃあないんですけどね。
思い出には一人しみじみと浸るのが一番いいと思います。
2014.10.21 22:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/323-d77e841f