FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

長く続く外の恋とは

こういうブログを書いていますと、やはり同じような体験・経験をしている人、

過去していた人、これから始めようとする人(笑)、いずれにしても外の恋、不倫、婚外を

全否定的には捉えていない人が訪れてくださっているように感じます。

コメントやメッセージをいただく方の内容を拝見しても、やはりそう感じます。

外の恋、自分は彼是15年以上のキャリアを持っていますが、

そのひとつひとつに長い期間という経験がないんです。

何年以上付き合えば、その恋愛は長いという受け止めになるのか。。。

どうですかねー。1年や2年では長いね!とは言わなそうですかね。

5年あたりを超えると、長いという言い方が違和感なくなりますか。

10年以上のお付き合いなんてことになれば、コレはもう間違いなく長い!(笑)

15年、それ以上その人と不倫関係だ、なんて人もいるんですかねえ。

いや、きっと当たり前のようにいるんだと思いますが(笑)

自分は今の彼女が最長でして、日々その最長記録を更新している訳です(笑)

2年目に入り3か月経過というところです。

この先、まさに外の恋の期間としては日々未体験ゾーンです。

長いからいい、短いからダメという話でもないですよね。

短い期間でピリオドを打った恋でも素敵な思い出満載で、

心の奥底に永遠に仕舞い込みたくなる外の恋だってあります。

・・・事実自分にはいくつもあります!(笑)

長くその人と外の恋の関係であり続けること。

コレは想像でしかないんですが、付かず離れずの絶妙な距離感があればこそ。

そんな考えが頭に浮かんだんですが、どうですかね。

求め過ぎない、入れ込み過ぎない、常に割り切りがある・・・。

あるいは・・・あるいはね、こういう考え方もあるかなと思ったりもします。

本気でないから続く、本気にならないから続けられる。

いい意味で醒めているというか、別の言い方をすれば、線引きがしっかりとあるというか。

案外女性の方が現実的ですからね、こと外の恋のような場合でも(笑)

実生活を外の恋との切り替え、心の中の住み分けが明確なんですよね。

そのうえで空気のような存在、感じさせないけど大切な存在であり続ける。

だから長く続くということ、とかね。

適当であればこそ(いい加減の意味ではなく)、家庭の中で怪しい雰囲気を漂わさずに済む。

これもあると思うんだよなあ。。。

相手の単身赴任という状況を使って通い妻状態の二重生活を送る人妻を知っていますが、

コレはね、心情的には賛成できないんだよなあ。

もう明らかに一線を越えちゃってますもんね。

ほどほどのところで双方のブレーキシステムが作動する恋愛。

自分はそれがいいと思うんですけど、いかがでしょう。




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.10.04 22:38 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
まだ2年、やっと2年です(笑)
ベテランのしなのさん達の足元にも及びません(笑)
似ている2人、似ていない2人、うまく重なり合って
長く安定するんでしょうね。
2014.10.05 05:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/309-8555828a