FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

些細なことに揺さぶられる外の恋

今日もまたという感じで、雨ですね。

秋雨というヤツですかね。

涼しいと言えば涼しいんですが、それなりに湿度がありますんで。

やはり蒸しますね、どうしても。

今日、客先のビルのエレベータに乗ったんです。

自分ともう1人、小太りでお約束のように汗ばんでいる中年。

あのエレベーターという密室ってのは静かですね、基本的に。

喋りません、大抵は。

ましてや知らない同士が乗り合わせたらね、喋る理由もない。

エレベーターが上昇していく訳ですが、その中年小太りサラリーマンは

自分より下層のフロアで降りる訳です。

上昇する個室、微かなモーター音しか聞こえない・・・はずが!

【ブブ・・ブッ!】と短かな破裂音が聞こえました。

・・・オナラです(笑)

あ、自分じゃあないですよ!小太りのヤツですから(笑)

何なんですかね、いきなり放屁って。

しかもね、黙って・・・断りもなく・・・断るはずもないか(笑)

で、屁を放って数秒後にはエレベータから降りちゃうんですから。

自分ひとりがさらに上昇していくエレベータに・・・

そして到着フロアで降りたとき、下りを待つ若いOLとすれ違うというね。

完全にアタシが犯人ですね、OLたちにしてみたら(笑)

トンデモナイ冤罪ですけど!

さて、どうでもいい話で前置きが長くなりました(笑)

オッサンのオナラ話をしたいんじゃあないんです。

さてさて、こういうブログを書いていますと、色々な人の外の恋模様を垣間見る、

そういう機会をね、望む望まないに関係なく得ることがあります。

自分の外の恋が、他の人たちがするそれと比べたときにどうなのかと。

比べてみたところで何も意味がないと言えばないんですがね(笑)

でも、やはり気になったり、あるいは安心材料や確認材料にね、

よそ様の意見や考え方、受け止めを見聞きして感じて、

自分の外の恋の在り方の指針にする、そういうことはあるんだと思います。

最近もある女性・・・外の恋をする人妻です(笑)・・・のブログで

心の移ろい、気持ちの在りようを知る機会がありました。

家族と過ごす外の恋の彼、子供と遊ぶ外の恋の彼、嫁と過ごす外の恋の彼。

外の恋の彼女である自分と、別次元で過ごす彼に対して、言いようのない気持ち

嫉妬にも似た寂しさをこれでもか、これでもか、と綴るんですね、ブログに。

文字化して、それを自分でも具体的に読める状態に仕上げて、

気持ちの平穏を取り戻す、呼び戻す材料にするんだそうです。

正直な想い、感情をブログという手段で書き連ねて、

それを自ら、或いは読んでくれた誰かのコメントで客観視する。。。

些細なことなんです、心の平穏を掻き乱す元は。

些細なことなんです、心の平穏を呼び戻す元は。

だから感じたままを綴るという。

自分は男でオッサンで(笑)、ではあるものの・・・

その些細なことが投影される状況や状態というのは

手に取るようにわかる・・・気がします(笑)

その人のブログを見ると、ひょっとして自分の彼女が書いている

そんな気さえしたりね(笑)




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.02 20:33 | | # [edit]
かよ says... ""
お久しぶりです。いつも読ませて頂いてます
男の人にセックスの要望?お願いをしても引かれませんよね。より良いセックスて二人で作り上げていくものですよね
主人とはそんなセックスはしてませんでした
彼とは素晴らしいセックスがしたいんです
いつもブログを読ませて頂いて羨ましいです
羨ましい
2014.09.02 21:54 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: "
しなのさん、コメントありがとうございます。
街中には放屁な人、たくさんいます(笑)
せめて、音を立ててするのは止せ!と言いたい(笑)
相手家族が知らない彼の姿、相手家族しか知らない
彼の姿、どちらもありますね。
いい事だけ、いいところだけ見て感じていたいものです。
2014.09.03 06:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/282-c87e4dfc