FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋、夏の思い出

夕方になると自宅の裏の森からヒグラシの涼しげな鳴き声が。

夏の好きな時間帯ですねえ。。。

お約束ですが、風鈴がチリ~ンと乾いた音をさせて(笑)

ビール片手に・・・いい時間ですねホント。

夏は恋の季節だと、誰が言ったか昔からそう言われてますね。

じゃあ春はダメなのか、秋も冬も恋は始まらないのか、なんてね、

根性の曲がったことはいいませんよ(笑)

んー・・・自分はね、不思議と夏の恋には若い頃から思い出深いものがあります。

今日はね、2年前の夏にお付き合いをしていた人妻のことを。。。

これまでお付き合いしてきた中で自分と年齢が最も近い熟女でした(笑)

たしか・・・2歳年下です。

どう思い出深いかというとね、物凄く感情豊か。

喜怒哀楽が服を着て歩いているような人でした。

いや、いい年をした大人ですからね、常識ってのはありましたよ。

ただ、情熱的っていうんですかねえ・・・ラテン系というか。

小柄な人だったんですが、しかもね、自分と年齢差2つですよ。

なのに・・・なのにでもないか(笑)体力が凄いんだ。

酒が強い、強い、お泊まりデートの時、どんなに飲んでも平気。

更にはね、セックスが猛烈に激しかった。

自分も長年生きてきましたが(笑)、こんなに激しいセックス、

エンドレスで求めてくる熟女は後にも先にも(笑)

そしてそして、物凄く寂しがり。

で、寂しがると大抵は流れ的にどうなるかというと、拗ねる。

寂しい思いをさせて酷い人、拗ねちゃう!みたいな(笑)

まぁ時にはね、そういう人って可愛いと思えますけどね。

寂しがりで拗ねて、その次はヤキモチです(笑)

遠距離婚外でしたからね、この熟女とも。

浮気をしているとまでは言わないまでも、仲のいい女子がいただけで

もうダメ(笑)

不機嫌になっちゃう(笑)

言葉を尽くして謂れのない疑いを晴らしたこと度々でした。

・・・んーでもチャーミングな人でした。

涙を浮かべて胸に抱かれてやがて寝息を立てる姿・・・計算ずくか!?(笑)

別れは彼女の側からです。

複数の家庭の事情が重なり合ってのことでした。

まぁ自分はね、別れを切り出されたら必ずそれに従うポリシーなので、

円満に平穏にピリオドを打った恋だった訳ですが。

詮索も何もしませんでしたが、彼女の別れの理由は遠距離婚外の寂しさに

耐え切れなかったこと、ではないかなぁと思っています。

まぁでもね、とてもいい思い出。

元気に暮らしていると思います。

もう一度、外の恋の関係に戻ること、それはないと思いますけど。


スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.13 19:54 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.13 20:06 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
かよさん、コメントありがとうございます。
拗ねる女性、可愛くもあり面倒くさくもあり(笑)
時と場合、程度の問題ですよね。
いやいや大した経験なんてありません。
ただただ熟女好きだというだけで(笑)
2014.08.13 21:32 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
恋愛は相手があって成立するもので、気持ちがなくなったら
もう無用な延命措置は意味ないかなと思っています。
そもそもの立ち位置をそこに置いているので、ドライだとか
クールだとか思われてしまう時があります(笑)
でも、ジタバタしたくないですもんね。
振るより振られた方が楽な自分です(笑)
2014.08.13 21:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/268-d82c7040