FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋の疑心

7月も末になりますねえ。。。

あっという間に8月になっちまいますよ。

もうあと半月もすればお盆です。

で、お盆を過ぎると8月も後半ですから。

夏は過ぎるのが早い・・・けど、いつまでも暑い日は続く・・・多分(笑)

えー・・・と、世の中には疑い深い人ってのがいますね、疑い深い人。

目の前のことを素直に受け止めない、真正面から見ようとしない(笑)

思考回路がまずは疑うことからスタートするみたいなね、そういう人。

刑事さんなんかは、職業柄そうならざるを得ないみたいですけどね、ええ。

人間関係、とりわけ恋愛関係の中でも、この疑うという心理は程度の差こそあれど

何処にでも誰にでもあるもの・・・ですかねえ。

疑うことを知らない、無垢で純粋でまっすぐな人っていますけどね。

過去に騙された、裏切られた経験、痛い目に遭った経験がある人はね、

やはりどうしたって、物事を疑うことをゼロにはできないんでしょう。

疑う側には理屈があって、疑われる側にはそれなりの理由がある・・・

という場合もありますね、確かに(笑)

怪しい動きをするから疑われる・・・これは仕方ない。

ただね、自分が言いたいのは何もない中で疑いの目を向けられる場合。

これはイヤですねえ・・・イヤでしょう?(笑)

何をもってその疑惑をぶつけてくるのか・・・という思いになりませんか。

根本にあるモノ、それは信頼があるのか、ないのかの違いかと思います。

例えばね、メールが来ない、連絡がないという状況があったとしましょうか。

誰かと浮気をしているんじゃないかと、まさに疑惑が当人の頭に渦巻くか、

あの人、何処かで具合が悪くなってるんじゃあないか、

仕事が忙しいから倒れちゃってるんじゃないか、と心配する気持ちになるか。

まぁ、そうはならなくてもね、疲れて寝ちゃったかな位に思えるか(笑)

疑惑を向ける人は言葉や文字にそれをしたためますから。

それで本人の気持ちがスッキリするはずもないと思うんですけどね。

ましてや一方的な疑惑を向けられた側にしてみればさ、こう叫びたいはずだ。

【冤罪だ!】(笑)

外の恋は・・・特に遠距離婚外であればあるほどに、見えないモノと知り得ないコトが

いくつもいくつもありますから。

思わせぶりな態度、誤解を招く表現、動き(笑)

そういうことをね、慎むのがお互いに無駄なエネルギーを費やさずに済むこと。

悪いことばかり考えると、悪しき妄想がどんどん育っちゃいますから、ええ。

心かき乱される恋愛ではなく、心揺さぶられる恋愛をしていたいものですね。





スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.31 00:08 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.31 00:15 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
感受性豊かで繊細な心の持ち主、しなのさんですね(笑)
誰もが見てわかるそういう人がたくさんいる一方で、
本当は繊細でデリケートなのにもかかわらず、
そう見えない、そう見せない人もいたりして。。。
そういう時に男は図に乗るんですよ、まったく(笑)
よくないですねー。反省しなきゃいけません、男は。
2014.07.31 07:00 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
かよさん、コメントありがとうございます。
せっかく恋をするなら、しかも中年ですから(笑)
無駄な事、無意味な事は極力・・・いや絶対に避けたい!(笑)
かよさんの彼の出来事ですが、男にはよくある話ですよ。
自分も若い頃に経験がありました。
罪悪感というよりも、過度な責任感がプレッシャーになったかなと。
最高の形、最高の姿を見せなければ!という強い思いのせいも知れません。
繊細なんですよ、男もね(笑)
2014.07.31 07:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/256-9a75bf23