FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋、罪悪感

金曜日ですねえ。。。

外回りの仕事はまさに命懸けという感じですね。

帰りがけに通りかかったビアガーデンは昼間から大盛況でしたよ。

今日は岐阜県で気温が39度まで上がったとか。

今年は冷夏だ、なんてね話がありましたが、完全に逆目に出ましたね(笑)

えー・・・と、今日もブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。

全く大した内容でもなく、むしろ意味のない話ばかりのブログですがね、

お読みいただいている方々は、おそらくは外の恋の経験者ではないかと(笑)

過去、現在、そして未来において外の恋の当事者・・・ですね。

外の恋をしていますと、自分の場合ですが、やはり罪の意識と言いますか、

女房に対して後ろめたさは常にあります。

不仲の夫婦じゃあないんですよ、ええ。

一緒に出掛けもしますし、家事だってね、自分は良くやりますよ。

自分ね、料理が趣味なんですよ実は(笑)

ですから、休日は女房の代わりにね、自分が厨房に立つなんてことが多々ある!

あ、そんな話は関係ないですねー(笑)

・・・まぁ、とにかくね。

うちの奥さんは知らないんだ、旦那が外の恋をしていること。

過去に遡って、何人もそういう相手がいたということも。

なんて話をしていますとね、いやいやあなた、奥さんも浮気しているかもしれないでしょ、と。

旦那が知らないだけで上手~くやっている・・・そう!W不倫かもしれませんよ、とね、

そんな声も聞こえてきそうですがね(笑)

んー・・・どうですかねえ。

ウチの奥さんはないだろうなあ。。。ないと思うけどね(笑)

罪悪感を感じることなく外の恋をする人、いるんでしょうかね。

自分の彼女はね、何しろ究極まで冷え切った夫婦関係ですから。

DV夫でもあり、一切の会話がない、何処に行くにも別行動、子供なし。

離婚してくれと言われたら秒速でハンコを押す!と言ってますから(笑)

そういう意味で言えば、自分の感じるような罪悪感は多分ない。

あったとしても別の類の感情かなと思いますよ。

・・・まぁ、だから何?な話ですね(笑)

過去も含め、自分がしてきたこと、していることに対する罪悪感は、

きっと永遠に消えないものなんだと思いますねえ。。。

墓場まで持っていくモノを背負い込んだということ。

毎回のデートの度に思うんですよ、今日のデートが最後になるかもしれない、と。

いつ壊れても仕方ない関係、何の言い訳もできない関係。

脆く儚く砕け散っても誰にも文句は言えない。

そういう覚悟はできていますよ。

いつかは終わる、何事も。

始まったことには終わりがありますんでね、すべて。

終わってからまた新たに始まるってのもありますが(笑)

それを繰り返すことが豊かな人生を送っていると自分で思えるのか、

愚かな自分を俯瞰しつつも制御できずに突き進むのか、

さてさて、どっちなんでしょうか。




スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.25 20:56 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
かよさん、コメントありがとうございます。
ある意味核心部分でしょうかね、今日のテーマは(笑)
罪の意識がある人もない人、それぞれですが自分は罪の意識が
なくなったらオシマイだと思ってまして。。。
本末転倒というか、外の恋のあり方が覆っちゃうと思うんです。
みんな共犯者、みんな同罪ですね(笑)
2014.07.25 22:39 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.26 15:31 | | # [edit]
dan.m says... "Re: "
しなのさん、コメントありがとうございます。
まだ夏はこれからです。この暑さ、先が思いやられますね。
外の恋、リアルの生活基盤あってこそ。
そういう意味から配偶者に感謝です。
だからこそ余計に罪悪感なんですが(笑)
考えれば考えるほど理屈に合わない話です。
2014.07.26 17:24 | URL | #aiG7nsuQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/252-ce803c52