FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

理想的存在の有無

今日も梅雨らしい天気でした。

梅雨なんですから梅雨らしく。それでいい・・・なんてね、中々思えません(笑)

濡れて色鮮やかな紫陽花を愛でる、風情を楽しむ、そんな気分になるにはね、

まだまだ修行が足りません、自分は(笑)

理想的存在って話です。

んー・・・どうですかね、理想的な存在、いますかね、皆さんには。

既婚の皆さん、どうですか。

旦那、あるいは嫁とね、結婚しましたね、その昔(笑)

そん時はさ、永遠の愛を誓ったかどうか・・・まぁそんなことは置いといて(笑)

結婚をするに至るプロセスがあった訳でしょう?

今じゃあ愛情の欠片も持ち合わせないよっ!なんてね、そんな話も横に置いといて(笑)

この人と結婚する=理想的な存在だった・・・のかもしれませんね、その当時はさ。

夫婦も生活が長くなれば役割も性格も見てくれもね(笑)、変わりますんで。

どうでしょう。理想的な相手、存在っているんですかねー。

そしてそして。

外の恋をする皆さん。母であり、妻であり、いくつもの役割を演じながらも

外で一人の女として恋をする皆さん、恋人は理想的な存在ですか。

あるいは理想的な相手に出逢えましたかね。

ある面では理想的、また別のある面ではそうでもない・・・(笑)

そんな感じですかね。

人間はつくづく欲張りな生き物だと思います。

手に入れてしまうと、待望のモノが手中に入ってしまうとね、忘れるんです(笑)

何を忘れるかっていうとね、ありがたみ、です。

常態化しちゃうんですねえ・・・それがあることが当たり前、いることが当然、という風に。

捻じれた考え方かもしれませんが、外の恋を楽しめるのも旦那(妻)のおかげってのがね、

やっぱりあるんじゃあないかな、と。

んー・・・だからこそ罪悪感に苛まれたりするんだとも思います。

理想を追い求めて、外の恋も短いスパンで相手を変える人がいます。

いや、いていいんです。それはその人の考え方です。

さらなる高みを追い求めて・・・なんてね、そんな崇高なモノじゃあないけどね、外の恋。

幻を追うような、ないもの強請りをするような、そんな繰り返しは実は時間の浪費なのかもな、

そんなことを思う今日この頃でありました(笑)




スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/216-0e04f1c1