FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋人の境界線

雨でしたね、一日。

小雨が降ったり止んだり、傘を差すかなー差さなくてもいいかなー的な(笑)

こういう日はね、傘の忘れ物が増えるんだそうですよ、ええ。

わざとね、忘れる人もいるんだ。

電車の手すりのところに柄を引っ掛けて電車降りちゃう。

なんでかっていうとね、傘が邪魔で(笑)

もう止みそうだし、無くても平気。

ボロいビニール傘だから、なんてことでね(笑)

ちなみに明日も雨模様らしいですねー。

今日傘を置き忘れた人、わざと傘を置いてっちゃった人、明日後悔しますよ!(笑)

化粧品から食品まで、オリーブの事なら【小豆島オリーブ園】


んー・・・境界線って話ですが。

外の恋のね、境界線。

線って言ったって見えるモノじゃあないんですがね、でも確かにある線ですよ。

まぁ言い換えればアレですね、ルールってヤツですかね。

越えてはいけない、跨いでこっちに踏み入ってはいけない、そういうヤツ。

外の恋ですから、お互い・・・まぁお互いじゃあない場合もありますが(笑)

少なくとも片方には家庭があり、家族があり、伴って現実生活があります。

その裏側っていうか、別世界というか、確かにある非リアルな時間・空間をね、

秘密裏に共有するのが外の恋です。

表側にいる相手もこっち側(裏側)にいる相手も同じ人。

表側で抱える日常の悩みや課題や苦しみを、ある人はひとときでも忘れるために

外の恋を貪るように求める場合もありますねー。

セックスをこの人と開放的にエンジョイしたい!って人もいます。

母親を、主婦を忘れたい、妻をひとときお休みしたい。。。

それは男の場合も同じかな、多分。

手軽に自宅で白髪染めなら『シュアカラー』


ただ、表側にあるアレコレに首を突っ込むこと、関わりを持ってしまうこと、

それはいけないんだと、そう思うわけですよ。

人としてのね、アドバイス的なことはできると思います、確かに。

でも、自らが登場人物になってしまうような、他所の家庭に存在を示すような

そんな立ち居振る舞いはねーダメですな、ホント(笑)

それはアンタッチャブル。

なので。

線引きのルールはきっと難しいことなのかもしれないし、

それがもとで彼・彼女とギクシャクすることがあるかもしれないけど、

時には見て見ぬふり、聞こえないふりもね、しなきゃなんないんだ(笑)



スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.21 22:36 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
せっかくの恋愛ですから、できるだけ楽しくいたいもんです。
しかもお互いに大人同士ですから、あらかじめ弁えていることは
言うまでもなくありますからねー。大人の恋愛です。
見た目、外見は二の次、三の次という人、多いですよ(笑)
2014.04.22 07:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/171-94f98c9c