fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋に全てを求めるのは間違い

今日は肌寒かったですねぇ。電気ストーブ、復活です。

流れで晩酌は熱燗です(笑)

日本人に備わったDNAなのかどうなのか、熱燗を呑みながら・・・

いや、あのね、熱燗じゃあなくてもいいんですけどね(笑)

大切な人とゆったりと語らう時間・空間って素敵だと思いますよ。

それが恋人と過ごすのならね、もう言うことなし!ですねぇ(笑)

外の恋をする人、働き方も生活のパターンもリズムもそれぞれですね。

自分は土日休みのサラリーマン、彼女は平日1日定休+不定期休の接客業。

休みの日が常に合うということはありませんね。

仕事もお互い違うし、当たり前ですけど働き方もね、違いますよ。

縁あって繋がり合い、外の恋の相手同士になった訳ですけど。

どうでしょうね、外の恋をする者同士、お互いがシェアし合う時間・空間、

そして価値観はお互いの全生活の中のほんの僅かだと思いませんか?

濃く深い時間と空間を過ごしてはいたとしても、お互いに見えないリアルの

生活や日々の時間の方が圧倒的に多いんだと、そう思うんです。

相手には旦那や奥さんがいて、子供もいて、そこには実生活があって。

その日常のアレコレ、疲れること、嫌気がさすこと、面倒なこと、飽き飽きしていること。

それら全部を忘れ去って、例えひとときでも癒し癒されの関係を紡ぎたい。

そう思うことは外の恋をする二人には全くもって自然なことだと思います。

でも、委ねる気持ちと依存は程ほどに(笑)

【モニター募集】成功率約93%、日清食品のダイエット


お互い大人なんだ、本当に。分かっちゃいるんだ、本当に。

どうにもならないアレもコレも分かった上でね、外の恋をしている人も

きっと多い・・・いや寧ろ圧倒的多数かも知れませんよね。

でもひとときの快楽と忘却に溺れて、そしてまたリアルの生活に立ち向かうような

明日また頑張れる!と思えるような、そんな外の恋の在り方もいいんじゃないですかねー。

ないもの強請りはしちゃあけない。

外の恋なら尚更ね。

不自由な中で隙間を縫うようにしてささやかなシアワセ感じる恋ですからー。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.06 21:26 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
しなのさん、コメントありがとうございます。
メールは送る前に要チェック、必須ですねー。
一時の勢いや盛り上がりだけで入力した文章は
誤解や曲解を多々生みますし(笑)
そうじゃなくても本意が伝わらないことがありますしね。
いつまでも勉強の日々です(笑)
2014.04.07 07:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/158-f4c7f8f6