fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋の五感

ども、アタシです。

・・・アタシですよ~(笑)。

かなりサボっておりましたね、ブログ更新。

いや、すみませんね、ホントに。

って、謝る相手も何もないかって話ですけどね(笑)。

でもね、でもアレなんですよ、あのブログのアクセスのね、データ。

気まぐれに見に行ってみるとさ、こんな開店休業状態ってかさ、

終わり?やめたの?みたいな状態のブログにね、ちゃ~んとアクセスがあるんだ、日々(笑)。

しかも何人も何十人も・・・摩訶不思議なことに(笑)。

何がどうしてそうなのか、アタシには分かりませんがね!

んー・・・と、いつでしたっけ?前回のブログ記事を書いたのは(笑)。

11月ですよね、22日だそうですよ、確認しましたが(笑)。

大して空いちゃいないじゃねぇ~か!という気もしますが、まぁね、まぁまぁ(笑)。

12月ですね、暫くブログ更新をしないうちに。しかも半ばに差し掛かるという。

皆さま、忙しく慌ただしい毎日をお過ごしの師走かと勝手に根拠なく想像しますが(笑)。

アタシ?

アタシもね、まぁそれなりに忙しなくやっておりますね、日々。

忘年会、やりました。オッサン25人が集い、個室を予約した店に行ってみたら、

畳を4枚縦に並べたような個室でねぇ・・・平均年齢50代半ばの25人のオッサンが

対面距離50センチ、横位置では20センチもないような空間にひしめき合いながら呑む(笑)。

こんな個室あるか!(笑)

あるんですね、実際ありました(笑)。

飛沫も何も浴び放題、もう全部、すべてを25人で循環させ合ったような・・・汚い(笑)。

そんな忘年会をしても、全員インフルにもコロナにもならずにいるというね、未だに。

何の自慢にもなりませんが(笑)。

さて、話はいきなり変わりますが、今日も(笑)。

初対面ってシーンがありますよね、何処かで必ず。

初めて会うという。

外の恋、婚外ですけど、初対面の時がありますね、必ず。

会う。目の前に相手がいる状態で。

これ、ありますね。目の前に外の恋の相手がいるというシーン。

色んな形、パターンがあると思うんです。

会うまでに耳から入る相手の情報、それは通話。

電話で声で相手を知る・・・知るには違いないんだけど、声で相手をより想像するような。

声フェチってあるじゃあないですか。

写真もなく、もちろん画像を交換することもなく、まずは声で繋がる。

声にやられちゃう女子、女性、いますもんね。声フェチだという人、います。

それから会っちゃいないけど会っているような状態なのが、ビデオ通話。

ZOOMとかさ、あるでしょ。

コレはね、相手の姿かたち・・・までは行かないけど、顔かたちはわかる、明らかになる。

もちろん声もわかるし、しぐさ、表情も見てわかる。

通話より断然情報が多くなる。

会わずにここで、この時点で結論を出す、判断するって人、少なくないらしいですよ。

何たって便利なツールですからね。わざわざ時間もお金もかけて会いに行かずとも、

ビデオ通話で見てしまえば、自分の価値や求めるものに合致するかしかいか、わかるという。

合理的ですよね(笑)。

アタシの仕事でも、ZOOMを使って面談、転職相談をすること多々あります。

で、その人の情報を視覚と聴覚からアタシは知る、理解する。

あぁなるほど。履歴書の写真とは雰囲気が違うな、そうか、こういう感じの人か、と。

場合によっては、その後に実際に会います、本人と。

するとね、これがまたオモシロイもので、ビデオ通話で確認し、理解したイメージと

実際に目の前にいる相手との違い、ギャップって、アタシは割と多くあるんだね。

こんなに背がデカいヤツだったか!とか(笑)。

意外と圧を感じさせるヤツだな、とかさ(笑)。

持っていたイメージとは違ったりする、雰囲気とそれから匂いね、人間性。

それは良くも悪くも、です。

話を外の恋に戻すとね、アタシの経験で言うとさ。

逢う前、つまり初めて逢いますよという時に。

予め姿かたちを知ることってね、今までほぼ100%なかったですねぇ・・・。

逢う前に写真交換とか、あるいは電話で先に話すとかも稀で。

それは何でしょうね、写真なんか無暗に行き来させるのはリスクだってこともあり、

本音では別だとしても、外見や見た目重視ではないんですよ、ということかな。

少なくともアタシは外見がどうこうというのはなくて、いやホントに(笑)。

でも逆に・・・逆にってのは変な言い方ですけど、文字や言葉での行き来、やり取りが

薄っぺらいとか、雑だとか、杜撰な人はダメでしたねぇ・・・逢う以前に。

文字情報、言葉で伝える術を使いたがらない人はダメでした。

何故なら、婚外は逢わずに逢えずにいる時間をどうやり過ごせるかの問題でもあるので、

その時間を文字や文章で意思疎通できるか、できないかは大事なこと・・・じゃないですか。

逢えばわかる。

五感でわかる、相手の事を。

逢ってみて、ダメだった。それは仕方ない。結果だもの。

でも、逢うだけで分かろうとする前にやれること、できることは文字、言葉。

そんなことを思う師走。今年も早かったですねぇ・・・。

加速度を増す月日の流れ。そんな思い。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1315-0393b024