fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

突き詰めれば、それは

ども、アタシです。

月末ですな、何気に(笑)。

終わります、7月。

始まります、8月。

アタシの根拠なき持論といいますか、偏狂的思い込みといいますか(笑)、

8月は早い、あっという間に過ぎる・・・と思いませんか。

お盆があるでしょ、お盆休みってのがあるでしょ、アレね、くせ者(笑)。

お盆前ってさ、あぁこれからお盆だなぁ、まだまだ夏だなぁ、って思う訳。

ところが、8月も10日を過ぎ、15日を迎え、16、17日となってきますってーと、

あら?あらら?秋?もう秋なの?赤とんぼ、飛んでるよね?

鈴虫、鳴いてない?な~んてことになるの、気が付かないうちにさー。

ということで、8月は早い、めっちゃ早い、マッハです(笑)。

その月ごとに誕生日ですか、誰しも迎える訳ですが。

アタシは9月ですよ、おとめ座ですよ、血液型はO型ですよ、だから何だ、と(笑)。

嫌ですねぇ・・・嫌だ嫌だと連呼したくなる誕生日だもの。

車窓に映り込む顔、誰?このオッサン!

・・・あ、アタシじゃね~か!(笑)

みたいなね、そういう日常がある訳ですよ、ええ。

まぁいい。いいんです、誕生日なんか、どうでもいい、勝手に来るんだから(笑)。

さ、そんなどうでもいい話に行数を費やしても面白くないね。

で、何だっけ?何、書くの?(笑)

何だっていいんだけどさ、特にカチッと決めないままに書いているのが大抵だ(笑)。

最近ね、巷では・・・いや巷ではじゃあないな、一部地域?それも違う、

アタシの周辺で(笑)、屡々耳にする言葉がありますね。

【ちゃんとしている】

対象は人ですかね、ちゃんとしている人、あいつはちゃんとしている、とかね。

このちゃんとする、ちゃんとしているって、つまり何?って問い。

アタシの仕事のシーンでもありますよ、ちゃんとしたという言葉が行き交うこと。

【あの人はちゃんとしてますのでお勧めです】とか、

【その点はちゃんとしてますんで、間違いありません】とか、

【ちゃんとした方がいいですよ】とか。

ちゃんと。

何ですかね、きちんと、と似てるかな。

しっかり、とも似ているかな。あるいは真面目とか誠実、とか。

アタシ個人のプライベート、このブログのジャンルでいうとさ、外の恋、不倫、婚外。

アタシは何度も書きましたね、ちゃんとした人を選ぼう、

最後の決め手はちゃんとしているか、いないか、だよ、とかね。

ちゃんとしていない人と外の恋、つまり不倫・婚外はできないよ、とね。

ワンナイト、その場限りの出会いとかであればさ、ちゃんとしている前提なんか

寧ろ邪魔でしかないんだと思う。

でも、真面目に不真面目なことをするのが外の恋というアタシのモットーから言うと、

ちゃんとしている人はもう入り口、大前提になるんだね、実は。

ちゃんとしているのは生活、態度、対応、お金、連絡、全部に対してかな。

お金にちゃんとしていない人は概ねルーズだし、約束が緩いし守られない。

その場その場でいうことも態度も対応も変わるのは、ちゃんとしていない人だし、

結局ね、事故るんだよね、外の恋で。

そうそう、もうひとつあった、ちゃんとしていない=脇が甘い(笑)。

罪悪感、背徳感。あるなしはそれぞれだとしてもさ、何でもあり、オールOKじゃないから。

ダメなものはダメだし、その判断はちゃんとしていない人には曖昧でブレる。

平気平気、何とかなる。それは案外そうなんだけど、ちゃんとした上での話だよ。

痛恨をしでかしてからでは遅いのが外の恋、婚外だから。

やはり、ちゃんとした人がいいね、自分も相手も。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1299-cad82b33