fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

謎の熟女、いやご婦人(笑)。

ども、アタシです。

蒸しますね、しかし。

蒸して蒸されてふやけてしまいそうな(笑)。

急にまたブログが更新されてしまうというこの何とも気まぐれな(笑)。

もうアレでしょ、月1回更新、月刊誌みたいな感じでいるでしょ?

今日はそれを裏切りましたねぇ・・・(笑)。

そんなことはどうでもいいんですが、ええ。

先日のことですが・・・あ、話はいきなり変わりますよ!(笑)

地下鉄に乗っておりました、アタシ。

いや、仕事で(笑)。

東京メトロのある駅で乗り、下車駅までアタシはスマホを弄っておりました。

エロ動画を観ていた訳じゃあない(笑)。

仕事のメールを読んでいた・・・と思う、多分(笑)。

降りる駅までほぼスマホに夢中・・・いや、夢中じゃなくてメールをね、

仕事のメールをチェックして、スマホから返信もしたと思う。

で、降りる駅へと近づきました。

まもなく到着というアナウンスと共に地下鉄は減速します。

歩きスマホをしちゃあいけませんから、アタシはスマホをスーツの内ポケットにしまい、

もうすぐ開くドアへ顔を向ける・・・向けたんです。

アタシの斜め前にも同じく下車するであろう様子の女性・・・中年のご婦人が。

まぁ当たり前にあることですよね、駅に着いて降りる人がたくさんいる。

駅に着きました。ドアが開きます。

するとね、すると。そのアタシの斜め前に立っていて同じく降りるであろう体の

その中年のご婦人がね、アタシの手元にヒョイっと小さな袋、個包装の飴を出したんです。

無言で。でも、表情で、どうそ、と言っている(笑)。

え?は?何です?と思いながらも、何故か反射的に手のひらを出したアタシ(笑)。

その手のひらに個包装の飴がひとつ、置かれました(笑)。

飴1

何ですか、コレ(笑)。

いや、そもそもあなたは誰!誰ですか!(笑)

ドアが開く数秒前、アタシに一歩近付き、飴を差し出し、手のひらを差し出すアタシ(笑)。

開いた手のひらに飴が乗せられた飴ままホームに降り立つアタシ(笑)。

ホームで立ち尽くしましたよねぇ・・・(笑)。

知り合い?もしかして顔見知り?と思ったんです。

振り返ったら、軽く会釈をしたような感じで、アタシが進む方向とは真逆の方向へ

歩いて去っていくのね、そのご婦人。

謎でしょ~気味悪いでしょ~(笑)。

髪、ショートヘアで金色なんですよ、金髪に染め上げているの。

ワンピースでショルダーバック、身ぎれいにされていました。

誰?

いや、お客さんだったか?

だとしたら、挨拶もせず失礼なことをしちゃったことになる・・・。

いや、あんな顔の人、知らない、見たこともない。

誰よ~(笑)。

アタシは個包装の飴を会社に持ち帰り、封を開けて食べま・・・せんよ!(笑)

食べないでしょ~さすがに!

毒入りかもしれないものー。

個包装の飴、裏側に賞味期限が書いてある。

飴2

既に1か月ほど過ぎておりますね・・・と思ったら、1年先だった(笑)。

あのご婦人は何だったんだろう・・・。

新手のナンパですか?(笑)

昔、何処かで出逢った人だった?!

いやいやさすがにそんなの忘れる筈がないし!

謎です。

同じ時間帯にもう一度、同じ車両に乗ったらいるかな(笑)。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1296-94e44f29